大人女子の手土産ルールブック

アンテナショップ巡りでステキな手みやげ探し/「まるごと高知」<高知県>


【高知県 アンテナショップ】まるごと高知

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、高知県の逸品が揃うアンテナショップ「まるごと高知」。はたして、達人が選んだのは…?

だしが良くでる宗田節
¥1028

実家の母親には簡単にできる
宗田節のおだしを

もうすぐゴールデンウイークですね。実家に帰られる方も多いでしょう。そんなときの手みやげ、何にしようか迷ったら「だしが良くでる宗田節」がよいですよ。これは高知で高級食材として流通している宗田節で、お手軽だししょうゆ作りができるキットです。
宗田節が入っている瓶に、自宅で使っているしょうゆを入れて2週間すると、宗田節の独特の香りがしょうゆに移った、だししょうゆとなるのです。普通のしょうゆがびっくりするほどのうま味になります。そして、繰り返ししょうゆをつぎ足して冷蔵保存すると、1年も楽しめるすぐれものなのです。
卵かけごはんに冷奴、お刺身、そうめんのつゆにも使えてとても重宝します。毎日の料理に欠かせないものとしてお母さまも大喜びされると思いますよ。

しょうがっ粉 卓上用(左)
¥864
しょうが自然ジャム(右)
¥680

海外に住む友人に
日本ならではの味を届けて

長い休みをとって海外に行かれる方もいらっしゃるでしょう。向こうで海外に住む友人に会う機会もありますよね。そんなときの手みやげは日本の味、と言われるショウガの粉末やショウガジャムはいかがでしょうか?
生産量が全国1位の高知県のショウガから作られた「しょうがっ粉」は格別です。粉末でも生のショウガの歯触りで本物を感じるおいしさです。いろいろな料理にかけたり紅茶に入れたりと、とても便利。男性にはラーメンに欠かせない調味料として大人気です。出かけるときはポケットにしのばせておきたい逸品です。 
「しょうが自然ジャム」は高知県産の新鮮なショウガを、皮ごとジャムに仕立てたものです。パンに塗ってもよいし、炭酸で割って飲むとジンジャーエールになり、いろいろな楽しみ方ができるのです。何よりのギフトになりますね。

ひまわりコーヒーリキュール
¥316
ヨーグルトのお酒 ゆず
¥316
フルーツリキュール ぶんたん
¥617
フルーツリキュール ゆず
¥617

お休み中のおうち女子会はおしゃれなお酒で気分を上げて!

お休みの間に、仲のよい友人の家にみんなで集まって「おうち女子会」をする機会もあるでしょう。お休み気分に浸って楽しい夜を過ごしたいものです。
そういうときのドリンクは、菊水酒造のリキュールがおすすめです。フルーツリキュールはその形がとてもキュートでたまらないかわいさです。高知の名産のユズやブンタン、つい飲みたくなりますよね。
「ヨーグルトのお酒 ゆず」や「ひまわりコーヒーリキュール」は懐かしい感じの容器に入っていてとてもおしゃれ。お酒なのに牛乳のようにゴクゴク飲んでしまいそうです。いろいろな種類を何本か用意したいですね。
集まったときにこんなにかわいいドリンクが並んでいたら、つい気分も上がります。女子会ならではのドリンクですね。きっと盛り上がる会になるでしょう。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、JR「有楽町」駅、東京メトロ「銀座一丁目」駅すぐそばの「まるごと高知」。南国土佐といえば、よさこい祭りや四万十川、坂本龍馬などを思い出す人も多いかもしれませんが、実はアンパンマンの作者、やなせたかしさんのふるさとでもあったりします。

自然に恵まれ、ユズやブンタンなどの柑橘類が1年中収穫できて、フルーツトマトの産地としても有名。ここ「まるごと高知」にも、毎日、新鮮な野菜や果物が直送されています。平原さんも柑橘のリキュールをセレクトしていましたが、ユズとハチミツで作られたジュース「ごっくん馬路村」や、なんと約20種類も取り揃えているユズぽん酢など、柑橘好きにはたまらない品揃えが魅力です!

また、6月には新ショウガの時季を迎えますが、こちらで人気1位なのが「万能おかずしょうが」。このショウガを使った手作りおにぎりの販売も行っています。地下1階には高知県にある18の酒蔵すべてのお酒と工芸品を揃えた「とさ蔵」、2階にはレストラン「TOSA DINING おきゃく」があるので、こちらも要チェック。

4月29日(土)~30日(日)は国際線の機内食茶菓に採用されたこともある銘菓「白花栴檀」の試食販売、4月29日(土)~5月7日(日)にはスイーツフェスタを開催するとのことなので、ぜひ銀座で買い物がてら足を運んでみてね。

まるごと高知
東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア

<営業時間>
B1とさ蔵、1Fとさ市
10:30~20:00(年中無休)
TOSA DINING おきゃく
・平日
ランチ  11:30~15:00/LO 14:30
ディナー 17:30~23:00/LO 22:00 ドリンク 22:30
・土日祝
ランチ  11:30~15:30/LO 15:00
ディナー 17:30~22:00/LO 21:00ドリンク 21:30
※ランチとディナーの間はクローズとなります。

TEL 03-3538-4365(とさ市)
http://www.marugotokochi.com/


平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。
<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621

ウェルカムジョン万カンパニー「だしが良くでる宗田節」を3人に

今すぐ応募する

【高知県 アンテナショップ】まるごと高知

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、高知県の逸品が揃うアンテナショップ「まるごと高知」。はたして、達人が選んだのは…?

実家の母親には簡単にできる宗田節のおだしを

だしが良くでる宗田節
¥1028

もうすぐゴールデンウイークですね。実家に帰られる方も多いでしょう。そんなときの手みやげ、何にしようか迷ったら「だしが良くでる宗田節」がよいですよ。これは高知で高級食材として流通している宗田節で、お手軽だししょうゆ作りができるキットです。
宗田節が入っている瓶に、自宅で使っているしょうゆを入れて2週間すると、宗田節の独特の香りがしょうゆに移った、だししょうゆとなるのです。普通のしょうゆがびっくりするほどのうま味になります。そして、繰り返ししょうゆをつぎ足して冷蔵保存すると、1年も楽しめるすぐれものなのです。
卵かけごはんに冷奴、お刺身、そうめんのつゆにも使えてとても重宝します。毎日の料理に欠かせないものとしてお母さまも大喜びされると思いますよ。

海外に住む友人に日本ならではの味を届けて

しょうがっ粉 卓上用(左)
¥864
しょうが自然ジャム(右)
¥680
長い休みをとって海外に行かれる方もいらっしゃるでしょう。向こうで海外に住む友人に会う機会もありますよね。そんなときの手みやげは日本の味、と言われるショウガの粉末やショウガジャムはいかがでしょうか?
生産量が全国1位の高知県のショウガから作られた「しょうがっ粉」は格別です。粉末でも生のショウガの歯触りで本物を感じるおいしさです。いろいろな料理にかけたり紅茶に入れたりと、とても便利。男性にはラーメンに欠かせない調味料として大人気です。出かけるときはポケットにしのばせておきたい逸品です。 
「しょうが自然ジャム」は高知県産の新鮮なショウガを、皮ごとジャムに仕立てたものです。パンに塗ってもよいし、炭酸で割って飲むとジンジャーエールになり、いろいろな楽しみ方ができるのです。何よりのギフトになりますね。

お休み中のおうち女子会はおしゃれなお酒で気分を上げて!

ひまわりコーヒーリキュール
¥316
ヨーグルトのお酒 ゆず
¥316
フルーツリキュール ぶんたん
¥617
フルーツリキュール ゆず
¥617

お休みの間に、仲のよい友人の家にみんなで集まって「おうち女子会」をする機会もあるでしょう。お休み気分に浸って楽しい夜を過ごしたいものです。
そういうときのドリンクは、菊水酒造のリキュールがおすすめです。フルーツリキュールはその形がとてもキュートでたまらないかわいさです。高知の名産のユズやブンタン、つい飲みたくなりますよね。
「ヨーグルトのお酒 ゆず」や「ひまわりコーヒーリキュール」は懐かしい感じの容器に入っていてとてもおしゃれ。お酒なのに牛乳のようにゴクゴク飲んでしまいそうです。いろいろな種類を何本か用意したいですね。
集まったときにこんなにかわいいドリンクが並んでいたら、つい気分も上がります。女子会ならではのドリンクですね。きっと盛り上がる会になるでしょう。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、JR「有楽町」駅、東京メトロ「銀座一丁目」駅すぐそばの「まるごと高知」。南国土佐といえば、よさこい祭りや四万十川、坂本龍馬などを思い出す人も多いかもしれませんが、実はアンパンマンの作者、やなせたかしさんのふるさとでもあったりします。

自然に恵まれ、ユズやブンタンなどの柑橘類が1年中収穫できて、フルーツトマトの産地としても有名。ここ「まるごと高知」にも、毎日、新鮮な野菜や果物が直送されています。平原さんも柑橘のリキュールをセレクトしていましたが、ユズとハチミツで作られたジュース「ごっくん馬路村」や、なんと約20種類も取り揃えているユズぽん酢など、柑橘好きにはたまらない品揃えが魅力です!

また、6月には新ショウガの時季を迎えますが、こちらで人気1位なのが「万能おかずしょうが」。このショウガを使った手作りおにぎりの販売も行っています。地下1階には高知県にある18の酒蔵すべてのお酒と工芸品を揃えた「とさ蔵」、2階にはレストラン「TOSA DINING おきゃく」があるので、こちらも要チェック。

4月29日(土)~30日(日)は国際線の機内食茶菓に採用されたこともある銘菓「白花栴檀」の試食販売、4月29日(土)~5月7日(日)にはスイーツフェスタを開催するとのことなので、ぜひ銀座で買い物がてら足を運んでみてね。

まるごと高知
東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア

<営業時間>
B1とさ蔵、1Fとさ市
10:30~20:00(年中無休)
TOSA DINING おきゃく
・平日
ランチ  11:30~15:00/LO 14:30
ディナー 17:30~23:00/LO 22:00 ドリンク 22:30
・土日祝
ランチ  11:30~15:30/LO 15:00
ディナー 17:30~22:00/LO 21:00ドリンク 21:30
※ランチとディナーの間はクローズとなります。

TEL 03-3538-4365(とさ市)
http://www.marugotokochi.com/

ウェルカムジョン万カンパニー「だしが良くでる宗田節」を3人に

今すぐ応募する

平原 由紀子
(ひらはら ゆきこ)

神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。

<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ