大人女子の手土産ルールブック

アンテナショップ巡りでステキな手みやげ探し/「三重テラス」<三重県>


【三重県 アンテナショップ】三重テラス

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、三重県の逸品が揃うアンテナショップ「三重テラス」。はたして、達人が選んだのは…?

作 フィナンシェ
8個入り箱 ¥1,480

引っ越しのごあいさつは
フィナンシェで

引っ越しの多い時期ですね。新居に引っ越して「心機一転!」という方も多いでしょう。今は近所の方に必ずあいさつ!という時代でもなくなりましたが、大家さんやマンションの管理人さんには何かお渡ししたいものです。
そういうときは「作 フィナンシェ」がおすすめです。これは伊勢志摩サミットで使用された銘酒作zakuの酒粕を使ったフィナンシェなのです。極上の地元で収穫された米のみを使用しています。
日持ちもするので、一人暮らしの方に差し上げても大丈夫です。家族構成がわからないときに安心なギフトですね。
引っ越した初日に手渡しておくと、お相手の印象がとてもよいものです。いい関係を作っておくと何か困ったことがあっても心強いですね。

尾鷲ヒノキの入浴木
(小)¥420

引っ越した友人宅には
ヒノキの香りを

引っ越した友人の家に招かれたときの手みやげは、何を持って行こうかあれこれ迷いますね。熊野古道おわせの「尾鷲ヒノキの入浴木」はいかがでしょうか?
尾鷲ヒノキは油分を多く含んでいるため、いい香りに癒やされます。バスタイムは湯船にいれて引っ越しの疲れをとっていただくのもよいですね。
ほかにも玄関や靴箱に入れるとヒノキの持つ消臭効果で嫌な香りを消すことができます。またタンスやクローゼットに置くと、殺虫効果があるという優れものなのです。自分にも欲しくなりますね。
引っ越しするときは、思い切って断捨離する人が多いので無駄なものは増やしたくないものです。
ちょっとした気持ちですが、きっと気が利いたギフトになるでしょう。

糀ぷりん
¥324

引っ越しパーティーは
プリンでお祝い!

友人から「引っ越しパーティー」に招待されたら、糀屋の「糀ぷりん」を持って行きましょう。糀屋は伊勢神宮外宮前神路通りにある200年の歴史を持つ、味噌、醤油の製造元なのです。
ここで生まれた「糀ぷりん」はたまり醤油と甘麹から生み出された、とてもこくのある独特のまろやかなプリンです。発酵食スイーツなので、健康を意識している女性にもうれしいですね。
引っ越して間もないころは、食器がまだ全部並んでなかったり、出していても数が足りなかったりと、いろいろ不便なことがあるものです。お皿を使わないで食べられるプリンはその点も安心です。
仲の良い友人たちと集まって、新居でわいわいと楽しい時間が過ごせるでしょう。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、東京メトロ「三越前」駅・JR総武線「新日本橋」駅直結で好アクセスな「三重テラス」。

三重県といえば、「日本書紀」に“満足すべき美しい国”を意味する「美(うま)し国」と記され、古来より風光明媚な土地。2千年以上の歴史を誇る伊勢神宮や世界遺産の熊野古道。そして、伊勢海老に松阪牛、真珠などの特産品も有名ですよね。

ここ三重テラスでは、そんな三重県の魅力が伝わる商品が勢ぞろい。平原さんがセレクトした商品をはじめ、約1,300商品を手に取ってみることができます。また、隣接するイタリアン&カフェでは、ランチメニューで「松阪牛のローストビーフ丼」(¥2,800)、「松阪牛熟成ミートソーススパゲティ」(¥1,800)など、松阪牛を手頃な価格で楽しめるのも魅力♪

今年は4月21日から5月14日まで、4年に1度の全国菓子博覧会が「お伊勢さん菓子博2017」として伊勢で開催されますが、ちょうどゴールデンウィークと重なるので、旅行を兼ねて訪れてみるのもオススメ。こちらのアンテナショップで観光案内もしているので、気になる人はぜひ三重テラスへ!

三重テラス
東京都中央区日本橋室町2-4-1 「YUITO ANNEX」1F・2F

<営業時間>
ショップ 10:00~ 20:00
2Fイベント・観光案内 10:00~ 20:00
レストラン 11:00~ 23:00
(ラストオーダー 食事 22:00/ドリンク 22:30)

<休館日>
年中無休(年末年始を除く)

TEL 03-5542-1033(ショップ)
http://www.mieterrace.jp/


平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。
<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621

熊野古道おわせ「尾鷲ヒノキの入浴木(小)」を3人に

今すぐ応募する

【三重県 アンテナショップ】三重テラス

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、三重県の逸品が揃うアンテナショップ「三重テラス」。はたして、達人が選んだのは…?

引っ越しのごあいさつはフィナンシェで

作 フィナンシェ
8個入り箱 ¥1,480

引っ越しの多い時期ですね。新居に引っ越して「心機一転!」という方も多いでしょう。今は近所の方に必ずあいさつ!という時代でもなくなりましたが、大家さんやマンションの管理人さんには何かお渡ししたいものです。
そういうときは「作 フィナンシェ」がおすすめです。これは伊勢志摩サミットで使用された銘酒作zakuの酒粕を使ったフィナンシェなのです。極上の地元で収穫された米のみを使用しています。
日持ちもするので、一人暮らしの方に差し上げても大丈夫です。家族構成がわからないときに安心なギフトですね。
引っ越した初日に手渡しておくと、お相手の印象がとてもよいものです。いい関係を作っておくと何か困ったことがあっても心強いですね。

引っ越した友人宅にはヒノキの香りを

尾鷲ヒノキの入浴木
(小)¥420

引っ越した友人の家に招かれたときの手みやげは、何を持って行こうかあれこれ迷いますね。熊野古道おわせの「尾鷲ヒノキの入浴木」はいかがでしょうか?
尾鷲ヒノキは油分を多く含んでいるため、いい香りに癒やされます。バスタイムは湯船にいれて引っ越しの疲れをとっていただくのもよいですね。
ほかにも玄関や靴箱に入れるとヒノキの持つ消臭効果で嫌な香りを消すことができます。またタンスやクローゼットに置くと、殺虫効果があるという優れものなのです。自分にも欲しくなりますね。
引っ越しするときは、思い切って断捨離する人が多いので無駄なものは増やしたくないものです。
ちょっとした気持ちですが、きっと気が利いたギフトになるでしょう。

引っ越しパーティーはプリンでお祝い!

糀ぷりん
¥324

友人から「引っ越しパーティー」に招待されたら、糀屋の「糀ぷりん」を持って行きましょう。糀屋は伊勢神宮外宮前神路通りにある200年の歴史を持つ、味噌、醤油の製造元なのです。
ここで生まれた「糀ぷりん」はたまり醤油と甘麹から生み出された、とてもこくのある独特のまろやかなプリンです。発酵食スイーツなので、健康を意識している女性にもうれしいですね。
引っ越して間もないころは、食器がまだ全部並んでなかったり、出していても数が足りなかったりと、いろいろ不便なことがあるものです。お皿を使わないで食べられるプリンはその点も安心です。
仲の良い友人たちと集まって、新居でわいわいと楽しい時間が過ごせるでしょう。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、東京メトロ「三越前」駅・JR総武線「新日本橋」駅直結で好アクセスな「三重テラス」。

三重県といえば、「日本書紀」に“満足すべき美しい国”を意味する「美(うま)し国」と記され、古来より風光明媚な土地。2千年以上の歴史を誇る伊勢神宮や世界遺産の熊野古道。そして、伊勢海老に松阪牛、真珠などの特産品も有名ですよね。

ここ三重テラスでは、そんな三重県の魅力が伝わる商品が勢ぞろい。平原さんがセレクトした商品をはじめ、約1,300商品を手に取ってみることができます。また、隣接するイタリアン&カフェでは、ランチメニューで「松阪牛のローストビーフ丼」(¥2,800)、「松阪牛熟成ミートソーススパゲティ」(¥1,800)など、松阪牛を手頃な価格で楽しめるのも魅力♪

今年は4月21日から5月14日まで、4年に1度の全国菓子博覧会が「お伊勢さん菓子博2017」として伊勢で開催されますが、ちょうどゴールデンウィークと重なるので、旅行を兼ねて訪れてみるのもオススメ。こちらのアンテナショップで観光案内もしているので、気になる人はぜひ三重テラスへ!

三重テラス
東京都中央区日本橋室町2-4-1 「YUITO ANNEX」1F・2F

<営業時間>
ショップ 10:00~ 20:00
2Fイベント・観光案内 10:00~ 20:00
レストラン 11:00~ 23:00
(ラストオーダー 食事 22:00/ドリンク 22:30)

<休館日>
年中無休(年末年始を除く)

TEL 03-5542-1033(ショップ)
http://www.mieterrace.jp/

野古道おわせ「尾鷲ヒノキの入浴木(小)」を3人に

今すぐ応募する

平原 由紀子
(ひらはら ゆきこ)

神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。

<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ