大人女子の手土産ルールブック

アンテナショップ巡りでステキな手みやげ探し/「銀座NAGANO」<長野県>


【長野県 アンテナショップ】銀座NAGANO

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、信州・長野の逸品が揃うアンテナショップ「銀座NAGANO」。はたして、達人が選んだのは…?

五一ワイン「エステートシャルドネ」(写真右)
¥1944
アルカンヴィーニュ「巨峰ロゼ」(写真左) 
¥2371

秋の夜長はワインとともに
楽しい時間を!

朝晩涼しいと感じる日が増えてきましたね。夜、虫の声が響くようになりました。ちょっと人恋しいこの季節は仲のよい友人の家で、夜通し語らいたくなりませんか? そんな夜に欠かせないのがワインです。
いざ「おいしいワイン」と思うと、「ワインに詳しくないからわからない、どこで買えばいいの?」と悩みますよね。そういう時は「銀座NAGANO」に行ってみてください。
広い店内の奥には「NAGANO WINE」がズラリと並んでいます。長野県産のワインは高品質で、メルローやシャルドネといった品種なので、実は世界中の人になじみやすいのです。
県内には33のワイナリーがありますが、ワインソムリエの方が丁寧に選んでくれますよ。老舗ワインと言われる、林農園の桔梗ヶ原メルローのパイアニア「五一ワイン」や、「アルカンヴィーニュ」と言われる、ワイン学校も併設している比較的新しいワインなどが、とてもリーズナブルに手に入ります。おいしいワインがあると夜が更けるのも忘れてしまいますね。

花岡「信州檸檬ケーキ」(写真中央)
¥180
STERN「安曇野レモン」(写真上)
¥248
マサムラ「レモンケーキ」(写真下)
¥162
※季節ごとに、店舗で取り扱う種類が異なります
※時季によっては販売していない場合もございます

お世話になった方には
キュートなレモンケーキ

夏の暑い時季はチョコレートなど、冷蔵が必要なものは持って行く間に保冷剤を入れていても溶けてしまったりするので、避けていましたよね。少し涼しくなったこの時季であれば、大丈夫です。
レモンケーキは花岡「信州檸檬ケーキ」、STERN「安曇野レモン」、マサムラ「レモンケーキ」の3種類があります。それぞれレモンチョコレートで、中のふんわりした生地をコーディングしています。全てコーディングしてあるものや、半分だけのもの、中にレモンクリームが入っているものと少しずつ違っています。食べ比べてみて自分の好みのレモンケーキを選ぶのも楽しいですね。
まわりのカリっとしたチョコレートと中のしっとりした生地とのバランスがなんとも言えずおいしいです。それぞれ5個セットにするとかわいいパッケージがあります。お世話になった方に手渡したらきっと喜んでいただけますね!

信州自然王国「高原プルーン」
¥864
信州Kornu Kopia「Apple Butter 至宝」
¥918

健康に気を使っている友人への
ギフトはこれに決定!

久しぶりの友人に会うとき、何か手みやげを持っていきたいものですよね。女性はスイーツが好きなので、甘いケーキやチョコレートを選びたくなるものです。
けれども相手が健康に気を使っていて、甘いものは控えめにして「身体にいいもの」にこだわっている相手だと、スイーツは考えてしまいますよね。
そういうときにぴったりなのが、無糖の「高原プルーン」と「Apple Butter 至宝」です。
「高原プルーン」は無糖のジャムで、プルーンの樹から、手摘みした実を半割にしてりんご果汁レモン果汁とともに煮込んだものです。果肉含有率100%のフルーティーな味わいなので無糖なのを全く感じさせません。
「Apple Butter 至宝」はリンゴとリンゴ果汁のみを何時間もキャラメル色になるまで煮詰めた、無加糖な濃縮リンゴです。乳製品は一切入っていないのにバターのようにクリーミーなのです。
ほかではなかなか見ない逸品です。お砂糖を控えている友人にぴったりのギフトになりますよ。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、銀座のすずらん通りに店舗を構える「銀座NAGANO」。信州・長野県といえば、山に囲まれた豊かな自然が魅力。隣接県の数は8県と日本一多く、また長寿県としてしても知られています。

そんな信州の名産品が揃う「銀座NAGANO」は伝統的な食材から、今回平原さんも紹介したNAGANO WINEや日本酒、ジビエ、果物、野菜などの生鮮食品など、さまざまな食品を季節のテーマに沿って取り揃えています。店内の一角にはバルカウンターもあり、仕事帰りや休日のショッピングのあいまにふらっと立ち寄って、気軽に信州ならではの味覚を楽しんでみるのもおススメ。

2階にはイベントスペースがあり、こちらではオープンキッチンを活用した料理教室、信州の暮らし、自然、歴史、文化などをテーマにしたセミナーやイベントなどを開催。ワインセミナーや、出勤前の朝活に「しあわせ信州朝クラス」など、働く女子にぴったりのイベントも多数あるので、興味のある人は、ぜひ公式サイトでチェックしてみて。

銀座NAGANO
東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 1F・2F・4F

<営業時間>
10:30~20:00(1F・2F)(年末年始を除き無休)
TEL 03-6274-6015

http://www.ginza-nagano.jp/


平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。
<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621

五一ワイン「エステートシャルドネ」、 アルカンヴィーニュ「巨峰ロゼ」を各1人、計2人に

今すぐ応募する

信州自然王国「高原プルーン」、 信州Kornu Kopia「Apple Butter 至宝」を各1人、計2人に

今すぐ応募する

【長野県 アンテナショップ】銀座NAGANO

昨今、人気・注目度ともに急上昇中の全国各地のアンテナショップに“手みやげの達人”平原由紀子さんが出向き、その地方ならではの逸品をセレクトして、その活用シーンを提案する本コラム。今回訪れたのは、信州・長野の逸品が揃うアンテナショップ「銀座NAGANO」。はたして、達人が選んだのは…?

秋の夜長はワインとともに楽しい時間を!

五一ワイン「エステートシャルドネ」(写真右)
¥1944
アルカンヴィーニュ「巨峰ロゼ」(写真左)
¥2371

朝晩涼しいと感じる日が増えてきましたね。夜、虫の声が響くようになりました。ちょっと人恋しいこの季節は仲のよい友人の家で、夜通し語らいたくなりませんか? そんな夜に欠かせないのがワインです。
いざ「おいしいワイン」と思うと、「ワインに詳しくないからわからない、どこで買えばいいの?」と悩みますよね。そういう時は「銀座NAGANO」に行ってみてください。
広い店内の奥には「NAGANO WINE」がズラリと並んでいます。長野県産のワインは高品質で、メルローやシャルドネといった品種なので、実は世界中の人になじみやすいのです。
県内には33のワイナリーがありますが、ワインソムリエの方が丁寧に選んでくれますよ。老舗ワインと言われる、林農園の桔梗ヶ原メルローのパイアニア「五一ワイン」や、「アルカンヴィーニュ」と言われる、ワイン学校も併設している比較的新しいワインなどが、とてもリーズナブルに手に入ります。おいしいワインがあると夜が更けるのも忘れてしまいますね。

お世話になった方にはキュートなレモンケーキ

花岡「信州檸檬ケーキ」(写真中央)
¥180
STERN「安曇野レモン」(写真上)
¥248
マサムラ「レモンケーキ」(写真下)
¥162
※季節ごとに、店舗で取り扱う種類が異なります
※時季によっては販売していない場合もございます
夏の暑い時季はチョコレートなど、冷蔵が必要なものは持って行く間に保冷剤を入れていても溶けてしまったりするので、避けていましたよね。少し涼しくなったこの時季であれば、大丈夫です。
レモンケーキは花岡「信州檸檬ケーキ」、STERN「安曇野レモン」、マサムラ「レモンケーキ」の3種類があります。それぞれレモンチョコレートで、中のふんわりした生地をコーディングしています。全てコーディングしてあるものや、半分だけのもの、中にレモンクリームが入っているものと少しずつ違っています。食べ比べてみて自分の好みのレモンケーキを選ぶのも楽しいですね。
まわりのカリっとしたチョコレートと中のしっとりした生地とのバランスがなんとも言えずおいしいです。それぞれ5個セットにするとかわいいパッケージがあります。お世話になった方に手渡したらきっと喜んでいただけますね!

健康に気を使っている友人へのギフトはこれに決定!

信州自然王国「高原プルーン」
¥864
信州Kornu Kopia「Apple Butter 至宝」
¥918

久しぶりの友人に会うとき、何か手みやげを持っていきたいものですよね。女性はスイーツが好きなので、甘いケーキやチョコレートを選びたくなるものです。
けれども相手が健康に気を使っていて、甘いものは控えめにして「身体にいいもの」にこだわっている相手だと、スイーツは考えてしまいますよね。
そういうときにぴったりなのが、無糖の「高原プルーン」と「Apple Butter 至宝」です。
「高原プルーン」は無糖のジャムで、プルーンの樹から、手摘みした実を半割にしてりんご果汁レモン果汁とともに煮込んだものです。果肉含有率100%のフルーティーな味わいなので無糖なのを全く感じさせません。
「Apple Butter 至宝」はリンゴとリンゴ果汁のみを何時間もキャラメル色になるまで煮詰めた、無加糖な濃縮リンゴです。乳製品は一切入っていないのにバターのようにクリーミーなのです。
ほかではなかなか見ない逸品です。お砂糖を控えている友人にぴったりのギフトになりますよ。

今回、平原さんと編集部が訪問したのは、銀座のすずらん通りに店舗を構える「銀座NAGANO」。信州・長野県といえば、山に囲まれた豊かな自然が魅力。隣接県の数は8県と日本一多く、また長寿県としてしても知られています。

そんな信州の名産品が揃う「銀座NAGANO」は伝統的な食材から、今回平原さんも紹介したNAGANO WINEや日本酒、ジビエ、果物、野菜などの生鮮食品など、さまざまな食品を季節のテーマに沿って取り揃えています。店内の一角にはバルカウンターもあり、仕事帰りや休日のショッピングのあいまにふらっと立ち寄って、気軽に信州ならではの味覚を楽しんでみるのもおススメ。

2階にはイベントスペースがあり、こちらではオープンキッチンを活用した料理教室、信州の暮らし、自然、歴史、文化などをテーマにしたセミナーやイベントなどを開催。ワインセミナーや、出勤前の朝活に「しあわせ信州朝クラス」など、働く女子にぴったりのイベントも多数あるので、興味のある人は、ぜひ公式サイトでチェックしてみて。

銀座NAGANO
東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル 1F・2F・4F

<営業時間>
10:30~20:00(1F・2F)(年末年始を除き無休)
TEL 03-6274-6015

http://www.ginza-nagano.jp/

五一ワイン「エステートシャルドネ」、 アルカンヴィーニュ「巨峰ロゼ」を各1人、計2人に

今すぐ応募する

信州自然王国「高原プルーン」、 信州Kornu Kopia「Apple Butter 至宝」を各1人、計2人に

今すぐ応募する

平原 由紀子
(ひらはら ゆきこ)

神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。著書『できる人の会食術 仕事ごはん 部下ごはん』(CCC メディアハウス)も好評発売中。

<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 4月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ