大人女子の手みやげルールブック

大人女子の手みやげルールブック/バレンタイン時期の手みやげは、やっぱりチョコレート


バレンタインは厳選のチョコレートでハートをわしづかみに!

バレンタインの季節が近づいて来ました。毎年恒例ですが、恒例なだけに頭を悩ませますよね。本命の彼氏にはもちろん、友達に義理チョコでも、みんなが喜んでくれるものを手渡したいものです。今からこの3品を選んでおけば準備OKですよ!

フォンダンショコラ パレット NO.9
8個入り ¥4,536

本命の彼氏にはとっておきの
フォンダンショコラ

本命の彼氏には特別なチョコレートを贈りたいもの。デパートにはありとあらゆるチョコレートがありますが、ルワンジュ東京の「フォンダンショコラ パレット」は特別感が満載です。中にフォンダンショコラが入っている贅沢なチョコレートです。8つのフレーバーがパレットをイメージしたフレーバーカラーになってBOXに収められています。温めても冷やして食べてもどちらでも大丈夫。1つで十分、重量感たっぷりの食べ応えのあるケーキのようなチョコレートです。
ルワンジュ東京のスイーツはどれも厳選素材にこだわっていて、アート性、ファッション性が高いので、おいしさだけではなく箱を開けたときの美しさにも感動します。
まだ付き合っていない彼に、こんなチョコレートを手渡したら、きっと思いが伝わりますよ。

チョコレートは2004年クーベルチュール世界第1位受賞の「マラカイボ65%」を使用しています。

「ラグジュアリーボンボン ヘネシーX.O」
3個入り ¥1,458
https://johnkanaya.jp

大人の彼には
ラグジュアリーボンボンを

仲のいい男友達にもバレンタインのギフトはさりげなく渡したいもの。大げさではないけれど気の利いたもの。この時期はいろいろな人にもらうだろうから、心に残るものを渡したいですよね。
相手がお酒好きだったら、それにマッチする大人のショコラがあれば最高です。JOHN KANAYAの「ラグジュアリーボンボン ヘネシーX.O」は今年のバレンタインシーズンにデビューする「本物を知っている大人」に贈りたいショコラです。
1粒に総量の15%のコニャックを織り込んだ、とてもラグジュアリーなチョコレート。「ウイスキーボンボン」を想像すると中からウイスキーがドロっと出てきて食べにくいというイメージがありますが、このボンボンは中にコニャックを練りこんでいるのでそういう心配もありません。
夜、お酒と一緒にいただいたら、至福の時間が味わえそうですで。お値段もお手頃で友人に贈るのにもぴったりです!

スコットランド西南にあるアイラ島のウイスキー、アードヘッグを使用した「ラグジュアリーボンボン アードヘッグ」というのもあります。よりスモーキーな味を楽しみたい方にはこちらもおすすめです。

はちとてんとう虫セット
¥540
てんとう虫セット、ピッコロアモーレ ¥540
オリジナルギフトピッコラ ¥1,700
http://www.caffarel.co.jp/

義理チョコも
とっておきのチョコレートで!

会社にいると「この人にだけ渡す」というのは難しいもの。チームの男性全員に渡したり、さらに仲のいい男性の友人たちにも!と考えるとたくさん買わなきゃいけなくなって「どうしよう~」となりますよね。安く抑えようと思って探すとおいしくなかったり、かわいくなかったりして、もらったほうもがっかりしてしまいます。値段はリーズナブルだけれど、おいしくてかわいくて、印象に残るチョコレート! そういうものを探すのはとても大変。そんなときはカファレルの「てんとう虫」のパッケージのチョコレートです。ジャンドゥーヤで知られているカフェレルは、3世紀に渡って人々に愛され続けるイタリア・トリノの老舗チョコレートブランドです。「てんとう虫」や「きのこ」のチョコレートがキュっと詰まった「オリジナルギフトピッコラ」もおすすめですが、義理チョコでたくさんの数が必要なら、「てんとう虫2個セット」「ハチとてんとう虫セット」「ピッコロアモーレ」がいいですよ。見た目がとてもかわいくて喜ばれること間違いありません!

カファレル
「ハチとてんとう虫セット」を3人に!

今すぐ応募する


平原 由紀子(ひらはら ゆきこ)
神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。
<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621

バレンタインは厳選のチョコレートでハートをわしづかみに!

バレンタインの季節が近づいて来ました。毎年恒例ですが、恒例なだけに頭を悩ませますよね。本命の彼氏にはもちろん、友達に義理チョコでも、みんなが喜んでくれるものを手渡したいものです。今からこの3品を選んでおけば準備OK ですよ!

本命の彼氏にはとっておきの
フォンダンショコラ

フォンダンショコラ パレット NO.9 
8個入り ¥4,536
本命の彼氏には特別なチョコレートを贈りたいもの。デパートにはありとあらゆるチョコレートがありますが、ルワンジュ東京の「フォンダンショコラ パレット」は特別感が満載です。中にフォンダンショコラが入っている贅沢なチョコレートです。8つのフレーバーがパレットをイメージしたフレーバーカラーになってBOXに収められています。温めても冷やして食べてもどちらでも大丈夫。1つで十分、重量感たっぷりの食べ応えのあるケーキのようなチョコレートです。
ルワンジュ東京のスイーツはどれも厳選素材にこだわっていて、アート性、ファッション性が高いので、おいしさだけではなく箱を開けたときの美しさにも感動します。
まだ付き合っていない彼に、こんなチョコレートを手渡したら、きっと思いが伝わりますよ。

チョコレートは2004年クーベルチュール世界第1位受賞の「マラカイボ65%」を使用しています。

「ラグジュアリーボンボン ヘネシーX.O」
3個入り ¥1,458
https://johnkanaya.jp

仲のいい男友達にもバレンタインのギフトはさりげなく渡したいもの。大げさではないけれど気の利いたもの。この時期はいろいろな人にもらうだろうから、心に残るものを渡したいですよね。
相手がお酒好きだったら、それにマッチする大人のショコラがあれば最高です。JOHN KANAYAの「ラグジュアリーボンボン ヘネシーX.O」は今年のバレンタインシーズンにデビューする「本物を知っている大人」に贈りたいショコラです。
1粒に総量の15%のコニャックを織り込んだ、とてもラグジュアリーなチョコレート。「ウイスキーボンボン」を想像すると中からウイスキーがドロっと出てきて食べにくいというイメージがありますが、このボンボンは中にコニャックを練りこんでいるのでそういう心配もありません。
夜、お酒と一緒にいただいたら、至福の時間が味わえそうですで。お値段もお手頃で友人に贈るのにもぴったりです!

スコットランド西南にあるアイラ島のウイスキー、アードヘッグを使用した「ラグジュアリーボンボン アードヘッグ」というのもあります。よりスモーキーな味を楽しみたい方にはこちらもおすすめです。

義理チョコも
とっておきのチョコレートで!

はちとてんとう虫セット
¥540
てんとう虫セット、ピッコロアモーレ ¥540
オリジナルギフトピッコラ ¥1,700
http://www.caffarel.co.jp/

会社にいると「この人にだけ渡す」というのは難しいもの。チームの男性全員に渡したり、さらに仲のいい男性の友人たちにも!と考えるとたくさん買わなきゃいけなくなって「どうしよう~」となりますよね。安く抑えようと思って探すとおいしくなかったり、かわいくなかったりして、もらったほうもがっかりしてしまいます。値段はリーズナブルだけれど、おいしくてかわいくて、印象に残るチョコレート! そういうものを探すのはとても大変。そんなときはカファレルの「てんとう虫」のパッケージのチョコレートです。ジャンドゥーヤで知られているカフェレルは、3世紀に渡って人々に愛され続けるイタリア・トリノの老舗チョコレートブランドです。「てんとう虫」や「きのこ」のチョコレートがキュっと詰まった「オリジナルギフトピッコラ」もおすすめですが、義理チョコでたくさんの数が必要なら、「てんとう虫2個セット」「ハチとてんとう虫セット」「ピッコロアモーレ」がいいですよ。見た目がとてもかわいくて喜ばれること間違いありません!

カファレル
「ハチとてんとう虫セット」を3人に!

今すぐ応募する

平原 由紀子
(ひらはら ゆきこ)

神戸市生まれ。関西学院大学社会学部卒業。大阪でOLを経験後、東京で老舗広告代理店に16年間勤務。2003年、国内外有名ファッションブランドをクライアントとした広告代理店「株式会社ザ・ゴール」を電通と設立。今までにない新しいコンセプトのもと、業界を代表する会社へと導く。2013年、創立10周年を機に退職し、現在はさまざまな分野のコンシェルジュとして活動中。ファッション広告業界で女性の地位を築き上げたパイオニア的存在。

<関連リンク>
株式会社WITH YU https://withyu.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/yukiko.hirahara.3
Twitter https://twitter.com/yukkolin621


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ