働く女性にとって永遠のテーマ。あなたは母になりたいですか?


OL白書

働く女性にとって切り離せないテーマの1つ、「結婚」と「出産」。
今回は働く女性に母になりたいかどうかをアンケート。なりたい人には、何歳までに出産したいかも聞いてみました。

今後のライフプランを考えて、あなたは母になりたい? なりたくない?

写真エリア

1位 なりたい、どちらかといえばなりたい 36%
2位 なりたくない、どちらかといえばなりたくない 34%
3位 既に母です 30%
※シティリビングWeb読者を対象としたWeb調査 
調査期間:
2017/6/28〜7/19
有効回答数:
184件

「産みたい」「産みたくない」「既に母」がほぼ1/3ずつ! その理由は?

今回のアンケート、「なりたい、どちらかといえばなりたい」が36%で1位となったのですが、「なりたくない、どちらかといえばなりたくない」や、「既に母です」の人も30%台と、ほぼ1/3ずつという結果になりました。
コメントを見ると理由は複雑なようで、欲しかったけど年齢的に無理、という人や不妊治療中ですという声も。
また「何歳までに出産したい?」の質問にはいわゆる高齢出産といわれる40歳が1位に。5位まですべてを30歳以上が占めるという結果となりました。ちなみに、すでに母の人に「何歳のときに出産をしましたか?」と聞いたところ、29歳が1位、38歳と23歳が同率で2位でした。これをどう見るかは、人それぞれかもしれません。
なるべく若いときから計画を立てたほうが良いと分かっていても、忙しかったり、仕事と出産の両立について悩んだり、実行できないことも多いですよね。いろいろな選択肢がある現代だからこそ、悩みの種類も多様化しているのかもしれないと思うアンケート結果でした。

自分の時間が取れず大変。でも子どもを産まなければよかったとは思わない(HA/40歳)

産みたい人が産めば良い。ただ、産んだ人が優遇されるのは分かるけれど、産んでない人が冷遇されるのはおかしいと思う(みお/31歳)

3日苦しむ難産で想像をはるかに超えてしんどかった。子どもは正直苦手でむしろ嫌いだったが、母になって接し方が分かったし、自らの子はかわいいと思える自分がいて意外だった(ぽんせん/36歳)

何も知識がなかったから、「35までに結婚・出産できたらいいな〜」なんて漠然と考えていたけど、今となれば遅すぎる!! 出産は30までにしたほうがいいと思う。というか、結婚すれば自然と妊娠するものだと思っていたし、そう思っている人はまだまだ多いと思う。子どもを産むことが期間限定のことだという感覚がなかった。40過ぎて子どもを産むなんて、本当に命がけだしリスクも高い。もっと20代の人に伝えたい(むむっ。/38歳)

母になるよりは仕事をしていたい(ゆたんぽ/33歳)

母親になるといきなり価値観や視野が子ども中心になって狭くなる気がします。女性としての魅力も落ちるし、良いこと何もないな〜と思ってしまう(SN/30歳)

不妊治療組です。幼児虐待のニュースを見るたびに「言ってくれれば育てるのに」と思っていました。育児に伴うストレスはありますが、本来なら持てない子どもを人工的に作り出してまで授かった命。何ものにも替えがたいです(ゆっこ/42歳)

子どものころは、誰でも自然になるものだと思ってましたが、大人になってそうではないと実感しました。結婚とセットであることを考えると、1人でできないことは私には無理です(母にも嫁にもなれず/40歳)

妊娠や出産の辛さ、子育ての大変さは弟ができたときの母を見て重々わかってはいますが…それでもやっぱり子どもがほしいです!(ねずみ貯金/25歳)

妹に子どもができて、本当にかわいくてかわいくて。こんなに心から人を愛したことがないので自分でもびっくりしていますが、ただただ幸せを願って泣いたりします笑。 自分の子がいたらこんなところに行きたいな〜とか大事にしたいな、と心から思います(ピグモン/34歳)

家族を増やしたい。働きながらの育児は想像以上に大変だと思います。いい意味で周りを巻き込みながら、性別に関係なく1人の人間として生きていけるよう育てたい。できれば男の子3人くらい生みたい!(笑)(あゆみん/24歳)

ずっと、女性として産まれた以上は、母になりたいと思っていました。 でも、結婚が遅かったため、なかなか妊娠せず…。子どもが欲しい人の所には授からず、運命の皮肉を感じます(kabira/40歳)

自分で出産を経験して、出産は命がけだと知りました 出産前後で、視野が広がったような、壁を乗り越えたような感じで、人として変化しました(もんきー/35歳)

母にならないままの人生でいいと考えていました。 実際、母になってみて思うのは、子どもと接する毎日の中、自分自身が日々育てられている感覚がはっきりある、ということです。 母になって、よかった…と心から思う今日この頃です(みもとい/41歳)

編集部VOICE

同級生で集まると子どもが高校生から今妊娠中、独身の人まで。
人生いろいろです。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ