好きだからしょうがない? みんなの“だめんず”調査報告書


OL白書

地球上の人間の半分は男!のはずなのに、なぜか付き合うのは“だめんず”ばかり。今回は、みんなの“だめんず”歴を調査。“だめんず”のワナにハマる女性の悲痛な叫びから、嘘のようで本当だった“だめんず”の実態まで紹介します。

いわゆる“だめんず”と付き合ったことってある?

写真エリア

1位 ある 64%
2位 ない 28%
3位 わからない 8%

調査期間:
2016年12月14日〜2017年1月10日
有効回答数:
166件

人生経験!? “だめんず”経験者は半数以上!

「“だめんず”と付き合った経験アリ!」と答えたのは半数以上! 「まわりに“だめんず”ばかりと付き合ってしまう人っている?」では、58%が「いる」と回答。コメントでも、歴代彼氏が“だめんず”ばかり!という悲痛な叫びがズラリ。「特にイヤな“だめんず”」を聞いたアンケートでは、第1位が「DV・暴力…39%」。2位「お金にだらしない…37%」との差はわずか2%で、暴力か、お金か、まっぷたつに分かれたといえるのかも。そして、驚くのは「基本的に好きになったら何でも受け入れる」という、“だめんず”が喜びそうなコメントを残した人が4%も! 1人、2人の“だめんず”は人生経験のうちと思えても、それが歴代となると…。“だめんず”の深みにハマる前に、早々に離れる勇気も必要なのかもしれません。

友人からは「だめんずウォーカー」と呼ばれるほど、“だめんず”経験値が高い私。 浮気男、DV男、無職…挙げ句の果てにストーカー化と、だめんずフルコース…。もう2度と引っかかりたくない!!(うさ)

自分はもらうくせに、一切プレゼントをくれない彼と付き合っていた友人。「彼からなら、つま楊枝1本でも泣くくらいうれしい」と言っていた…(ろここ)

1番悲しかったのは「君の誕生日は一緒に過ごそうね、君のお金で!」と偉そうに言われたこと(ひでこぶ)

交際半年の彼氏から虐待・暴行を受けるように…。「目玉焼きにかけるのは、マヨネーズだろーが(怒)」 ささいなことでブチ切れて、 髪の毛を引っぱったり、物を投げつけたり。別れるときもひと苦労。男は怖いです(ぴーち)

だめんずホイホイにもタイプがあるのか、私は浮気性の男が続き、友人はメンタルを病んでる人ばかり。今では2人とも無事だめんず脱却してマトモ(?)な旦那とそれなりにやっています(ぽんせん)

自分から惹かれてしまうのは“だめんず”。好意を寄せてくれるのも“だめんず”。 友達からは 「ダメ男発見機」「ダメ男製造機」と言われています。お願いだからもう私に近寄らないで!(のん)

15年くらい前、パチンコ好きの男性と付き合ってました。お金がなくなると「貸して」と言い、断ると暴力。いつか殺されると思い、夜逃げ同然で逃げました。とにかく恐怖しかなかった(藍蒼花)

姉が、若いころからだめんずばかりで、いまだに独身。先日は「今、婚活サイトに登録してる」と言ってたけど、話の内容からすると恐らくそれは出会い系。「自分のこと、大事にしてね」とだけ忠告しました…(wynn)

会社の飲み会や女子会にも行かないでほしいと懇願されたことがある。 「私の人間関係、壊す気か!」と言えば、私が彼に対して嫉妬しないことを持ち出し、「そんなに俺に興味ないの!?」と言い出す始末…(マカロン)

友人が、バツイチ男性と付き合っていたが、実は奥さんと別れていなかった。それがバレると「別居中だから」と言い訳していたが、実は奥さんが里帰り出産していただけだった(おか)

私の元彼は、キングオブだめんず(苦笑)。結婚しようと言いながら、真剣な話し合いに応じてくれず怒ったら大泣き。すっかり冷めて、別れちゃいました(みほ)

友達が付き合うと、彼氏がみんな「だめんずになってしまう」と悩んでいた。とにかく何でもやってあげてしまうようだったので、「そりゃ何もしなくなるだろ」と突っ込みを入れた。申し訳ないが、自分に害が無ければ面白い(KS)

「これはDVじゃなく、プロレスの技だ!」と言いながら暴力… (ユキノナーニー)

ギャンブル好きの無職の彼氏に、借金を肩代わりさせられ朝から晩まで働きました。別れ話をすると、死ぬと言ったり暴力をふるわれたり。極めつけは、私の知らない間に結婚して子どもまでいた…。気づかずに付き合ってた私もバカですけどね(F.A)

編集部VOICE

“だめんず”の無限ループから、抜ける方法はあるのか?


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 4月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ