風水で、クローゼットを衣替え


衣替えの季節ですね。最近は、衣替えをしない人が増えていると聞いたことがあるけれど、したほうが良いみたいです。どうして?
風水コンサルタントの田中さんがポイントを教えてくれました。

【関連記事】
2018年の手帳選びは風水を参考に。干支でわかるラッキーカラーを使おう!
そのクセが、仕事運を下げてる? オフィスでやめたほうが良いこと
年上の男性部下への接し方って難しい? マネジメントに役立つ風水術 

スッキリしたクローゼットが幸運をもたらす

秋冬の衣替えの時期ですね。まずは“スッキリしたクローゼットが幸運をもたらす”ということを覚えておきましょう。

秋冬に着る服を出して、夏服をなんとなくそのままにしていると、クローゼットに洋服がたまっていき、スペースに余裕がなくなりますよね。
余裕のあるクローゼットは、人生に新しい「気」をもたらすスペースが残されているということ。ぎゅうぎゅうでスペースのないクローゼットには、チャンスが入る余地がまったくありません。

服を1つ捨てると新しい服、新しい「気」が入る余地が生まれる、このことを意識して衣替えをしてください。

不必要なものを捨てることは、精神衛生上も良いと言われています。
ただし、捨てる、捨てないに迷ってストレスをためないように。ストレスになるのなら、捨てなくて大丈夫です。

扉を閉めれば問題ない?

「クローゼットの扉を閉めておけば、中がごちゃごちゃでも風水に影響しないのでは?」と、考える人もいるようですが、そんなことはありません。
仮に日常生活のストレスには影響しなかったとしても、不必要なものでいっぱいになったクローゼットは、心に閉じ込めた、隠れたストレスのようなもの。やはり負の風水の原因となります。
日ごろは気づきませんが、何か大事なことをがんばってしようとするとき、このような負の風水に足を引っ張られ、前進できなくなります。

整ったクローゼットの家に暮らすと、それだけでも幸運を受け取ることができます。
では、衣替えのときに意識したい風水の重要ポイントをお話ししましょう。

リストをつくる

クローゼットを開けていきなり着手するのではなく、ノートに捨てるもの捨てないものリストを書き出しましょう。
これは、整頓された幸運をもたらすクローゼットをイメージしながら、やる気を維持するため秘策です。
もしも、捨てるか捨てないか迷う服が出てきたら、一時的にそれらを置く場所を作り、作業の最後に判断するようにしましょう。

着ないもの、着られないものは捨てる

長期間着ていないために襟や脇が黄ばんだブラウスやTシャツ、長い間履いていないスリッパや靴下などは必ず捨てましょう。

苦い思い出の服は捨てる

悲しい、つらいなどの苦い思い出がしみ込んだ服は捨てましょう。
高価なものであったとしても、苦痛や怒りの感情を生み出す服、ストレスを感じたり、嫌な出来事を思い出してしまう服、不快に感じる服はすべて捨てるべきです。
そうすることで、2度とストレスには悩まされません。

高級ブランドの袋や箱は捨てる

いつか使おうと思ってとっておいた高級ブランドの箱や袋も、長期間使っていないのなら捨てましょう。
それらは、不要なものが放つ負のエネルギーとなります。仮にいつか使う日が来たとしても、長期間使っていなかった元気のない気を帯びた袋や箱なんて不吉ですよね。

喜びの服はとっておく

見ると思わず笑顔になり、喜びや楽しい思い出をよみがえらせる服はとっておいてOKです。
それはあなたにとって前向きなエネルギー源となるからです。
好きなものに囲まれているとあなたは強くなります。それは良いものの放つエネルギーとあなたのエネルギーが響きあうからです。

捨て上手になって、自ら幸運を呼び込む

これらのすべての作業が終わったら窓を開けて、風を入れ替えましょう。そして家と心に新しい気が流れ込むのを感じてください。

捨てることがうまくなると、自然と所有欲や物欲がおさまります。ですので、このクローゼットの大掃除は、衣替えなどのタイミングを利用するなどして、年に1回か2回は定期的にすることをおすすめします。

【田中道明さん風水コラム一覧】
2018年の手帳選びは風水を参考に。干支でわかるラッキーカラーを使おう!
そのクセが、仕事運を下げてる? 風水から見る、オフィスでやめたほうが良いこと
年上の男性部下への接し方って難しい? マネジメントに役立つ風水術 
風水メイクで幸運を手に入れる! 金運に恵まれる眉の形は?
風水メイクで仕事運UP! 重要な意思決定の日には●●カラーのアイライン
オフィスで出来る風水【vol.1】女性同士の人間関係が良くなる4つの風水術
オフィスで出来る風水【vol.2】仕事運が良くなる風水術
オフィスでできる風水【vol.3】社内恋愛に効く風水術

田中道明
プロフィール/田中 道明(たなかみちあき)

ワールド・オブ・風水ジャパン代表、風水コンサルタント。2003 年以来リリアン・トゥーに師事し、日本語版のウェブサイト運営を行う。
リリアン・ トゥーの邦訳書のうち、「モダン風水」(オクターブ)、「幸運のシンボル」(産調出版)、「フ ライングスター風水占い」(小学館)、「308 の風水術」(サンマーク出版)を翻訳(監訳含む)。
米国、英国の商工会議所発行のビジネス誌などに風水のコラムを出稿している。翻訳でない 監修書に「旅の風水」(昭文社) 「風水の神さまをまねくお部屋の本」(かんき出版)がある。前職はインターネット・データセンターのセールスエンジニア。1972 年東京生まれ。
■ワールド・オブ・風水ジャパン https://wofs.jp
■風水メガモール https://www.fsmegamall.jp/
■project DRESS2017 掲載中 https://p-dress.jp/articles/2672


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ