2018年の手帳選びは風水を参考に。干支でわかるラッキーカラーを使おう!


2018年の手帳販売が始まりましたね。まだ種類が豊富なこの時期が、手帳選びのチャンスです! 今回は風水コンサルタントの田中さんが、干支でわかる「あなたの五行のバランスを整える色」を教えてくれました。来年は、ラッキーカラーの手帳を使いましょう♪

【関連記事】

そのクセが、仕事運を下げてる? オフィスでやめたほうが良いこと / マネジメントに役立つ風水術 
<風水メイクで幸運を手に入れる!> 金運に恵まれる眉の形は? / 重要な決断の日には●●カラーのアイライン
<オフィスでできる風水>女性同士の人間関係が良くなる4つの風水術 / 仕事運が良くなる / 社内恋愛に効く

ラッキーカラーの手帳を使おう

最近は手帳のバリエーションが多様になり、個人のさまざまなニーズに対応するものが増えて本当に便利になりましたよね。
職種やライフスタイル、性格にまでフィットしたフォーマットの手帳が選べるようになり、ありがたいです。
仕事だけでなく人生の効率を改善し、ミスをなくし、さらに前向きな気持ちでいられるような手帳も多種あるので選ぶのが楽しくなります。

フォーマット、大きさや開始月の違いについては、自分にとって最も効率的でふさわしいものを選べば良いと思います。ここは運気よりユーザビリティを重視してOK。
しかし色は、自分にとって幸運を招く色を選びたいものです。今日は自分のラッキーカラーを知るための新しいアイディアを1つお教えします。

「風水=黄色?」

ひと昔前なら、風水の手帳というとたいていは黄色でした。これはドクターコパさんの名言「西に黄色で金運アップ」の影響だと思われます。その言葉が大変インパクトがあったので、「風水=黄色」という認識が日本では広まったのです。

日本以外で風水を信奉する地域、例えば香港やシンガポールのような華僑圏では、広く一般の人が風水を日常生活に取り込んでいるのですが、そこでは「風水=黄色」ということは全くありません。
黄色もときには使いますが、毎年変わるラッキーカラーを取り入れる場合もあるし、自分の生年月日から調べたラッキーカラーを身に着ける人もいます。

干支から見る、五行のバランスを整える色

風水には四柱推命やクアナンバーといった生年月日から調べるラッキーカラーの出し方がいくつかあります。ラッキーカラーとは、「自分の五行のバランスを整える色」です。
私が長年使っているラッキーカラーの出し方の中で、干支別の色使いは誰でも簡単に知ることができて、しかもとても効果があると感じられるので、今日はそれをお教えします。

私たちになじみのある干支の12支、12種類の動物には、それぞれ紐づく五行の要素というのがあります。
いのしし・ねずみが「水」、へび・うまが「火」、とら・うさぎが「木」、さる・とりが「金」、うし、たつ、ひつじ、いぬが「土」という具合です。

干支 五行 ラッキーカラー
ねずみ 青、黒、金、銀、白、グレー
うし 赤、ピンク、黄色
とら 緑、青、黒
うさぎ 緑、青、黒
たつ 赤、ピンク、黄色
へび 緑、赤、ピンク
うま 緑、赤、ピンク
ひつじ 赤、ピンク、黄色
さる 黄色、白、金、銀、グレー
とり 黄色、白、金、銀、グレー
いぬ 赤、ピンク、黄色
いのしし 青、黒、金、銀、白、グレー

あなたのラッキーカラーは何色でしたか?

ちなみにこの干支は旧暦が年の変わり目となるので、1~2月生まれの方はこちらのサイトの中にあるチャイニーズホロスコープ(https://www.wofs.jp/chinese_horoscope)で調べてみてください。1月生まれの場合、大体が前年の干支となります。
また、このラッキーカラーは手帳だけでなく携帯ケースなどの身近な持ち物にも同じように適用できます。
自分のラッキーカラーが周りにあると思うと気分も上がりますよね。
ラッキーカラーの手帳で、2018年はもっと幸せになりましょう!

そのクセが、仕事運を下げてる? 風水から見る、オフィスでやめたほうが良いこと 
年上の男性部下への接し方って難しい? マネジメントに役立つ風水術 
風水メイクで幸運を手に入れる! 金運に恵まれる眉の形は?
風水メイクで仕事運UP! 重要な意思決定の日には●●カラーのアイライン
オフィスで出来る風水【vol.1】女性同士の人間関係が良くなる4つの風水術
オフィスで出来る風水【vol.2】仕事運が良くなる風水術
オフィスでできる風水【vol.3】社内恋愛に効く風水術

田中道明
プロフィール/田中 道明(たなかみちあき)

ワールド・オブ・風水ジャパン代表、風水コンサルタント。2003 年以来リリアン・トゥーに師事し、日本語版のウェブサイト運営を行う。
リリアン・ トゥーの邦訳書のうち、「モダン風水」(オクターブ)、「幸運のシンボル」(産調出版)、「フ ライングスター風水占い」(小学館)、「308 の風水術」(サンマーク出版)を翻訳(監訳含む)。
米国、英国の商工会議所発行のビジネス誌などに風水のコラムを出稿している。翻訳でない 監修書に「旅の風水」(昭文社) 「風水の神さまをまねくお部屋の本」(かんき出版)がある。前職はインターネット・データセンターのセールスエンジニア。1972 年東京生まれ。
■ワールド・オブ・風水ジャパン https://wofs.jp
■風水メガモール https://www.fsmegamall.jp/
■project DRESS2017 掲載中 https://p-dress.jp/articles/2672


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ