まだ間に合う♪ 30代に人気!大人も楽しめる都内ホテルナイトプール


20170818maehama01

夏には、いつもより少しゴージャスな遊びとして人気を誇っているのが“ホテルナイトプール”でしょう。昼間だけではなく、夜間にナイトプールとして賑わっているプールサイドでは、おしゃれにお酒を楽しむ人も多い様子です。そんなオシャレなホテルプールでインスタグラムを賑わせている人気スポットを一挙ご紹介します。

1:ナイトプールの代表格!「ホテルニューオータニ」

ナイトプール人気の火付け役でもあるホテルニューオータニは、今夏 9月18日(月・祝)まで18時〜22時(最終入場21時)POOL by NIGHT THE “O” LOUNGEがオープンしています。(毎週日曜日のナイトプールは休業ですが8月20日、9月17日は営業)

人気DJの演奏を楽しみながら、リゾート感満点にライトアップされたプールはインスタ映えも抜群です。会社帰りに気分転換で訪れる人も多いそう。ドリンクを購入してプールサイドで雰囲気を楽しめるのも良いですよね。

宿泊していない場合の一般料金が、平日と祝日は大人8,000円、週末で大人10,000円とのこと。

2:東京タワーが目の前!「東京プリンスホテル」

東京プリンスホテルの“ガーデンプール”で何と言っても魅力的なのが、見上げれば目の前にそびえ立つ大迫力の東京タワーでしょう。芝公園という立地柄、周辺は緑に囲まれ、横幅25mのアウトドアプールになっています。

こちらも9月18日まで18時〜21時(最終受付20時30分)営業しています。

しかも今年も、昨年大好評だった女性ファッション誌『CanCam』がプロデュースするナイトプールの第2弾として、『CanCam × Tokyo Prince Hotel Night Pool』というイベントを開催中。“ナイトサーカス”をテーマにした、サーカス小屋をイメージしたフォトスポットや虹などの形をした可愛らしいビッグフロートが“ゆめかわ”な世界へ導いてくれます。一般料金は女性 4,200円、男性6,000円と女性にお得な設定が嬉しいですよね。

3:大人のためのナイトプール「グランドプリンスホテル新高輪」

最後に紹介するのは、宿泊者専用のプールであるグランドプリンスホテル新高輪の“SKY POOL”です。プールサイドでは飲食が禁止という場所も多いのですが、SKY POOLにはゆったりと食事やバータイムを満喫できるカフェエリアもあります。ホテルナイトプール史上、一番美味しそうで、多彩なフードメニューを取り揃えたカフェエリアに期待が高まりますね。また、品川駅から徒歩5分でアクセスも抜群。宿泊者専用で大人3,000円ですが、リゾート感溢れる空間は、お泊まり女子会にもぴったりでしょう。夜通し夏の止まらない女子会トークをしてみてはいかがですか?

 

それぞれのプールによって雰囲気や、プールサイドでの飲食ができるかどうかなど、チェックポイントは多いですね。インスタ映えするプールを狙うのか、雰囲気を楽しみながらドリンクを楽しむなど、目的に応じてスポットを変えてみるのも良さそうですね。プール開きはまだ続くので、お目当のプールにぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

(文:前濱 瞳)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ