今年のチャンスはあと●回! 3連休でも楽しめる海外旅行先


シティリビングWebのみなさま! こんにちは、リーマントラベラー東松です。僕は平日は広告代理店に勤務しながら、週末や3連休などを使って世界中を旅しているサラリーマンです。昨年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日はサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を旅し、「働きながら世界一周」を達成しました。 前回はGWにおすすめの旅行先をご紹介させていただきましたが、今回は夏に向けてぴったりの旅行先第3弾をご紹介いたします! よろしくお願いいたします。

夏の旅行先 第1弾:女性でも安心! サラリーマンが本気でもう一度行きたいと思うキューバ

夏の旅行先 第2弾:今年の夏休みはビーチに行く? それとも世界遺産? いや、どっちもでしょ!

いきなりですが、さて、問題です!
今年の3連休はあと何回あるでしょうか?

sidney

正解は5回!

今年の7月〜11月は、毎月3連休があり、あと5回も3連休があるのです! 夏休みがなかなか取りにくいOLの皆さんでも3連休を使えば、海外旅行だって行けちゃいます。ということで、今回は3連休でも十分楽しめる旅先を紹介します!

オススメ<1> オーストラリア・シドニー

3連休あれば余裕でオーストラリアにも行けちゃいます! オペラハウスにハーバーブリッジ、カンガルーにコアラと見どころがたくさん! 「世界一の朝食」で有名な、日本でも人気のbillsの本店もあります! 時差がないのも、忙しいOLの皆さんには魅力だと思います! 

sidney

そして、南半球のシドニーは気候が日本と正反対! 暑い日本を抜け出して、オーストラリアで冬を先取りしてみてはいかがでしょうか?

■旅程案
出国:3連休前日の夜
帰国:3連休明けの早朝
<滞在時間:現地2泊 59時間>

オススメ<2> シンガポール

独立してわずか50年で驚異的な成長を遂げたシンガポール。さまざまな人種の人が住み、いろんな文化を一気に体験することができます。女性が夜一人でも歩けるという治安の良さも魅力ですね! 資源の無い小さな島国が、世界最先端都市にまでなった「今も続いている奇跡」をぜひ体感してみては?

sidney

金曜深夜に出発すれば、土曜の朝をマリーナベイサンズの天空のプールで優雅に迎えることも可能です!

■旅程案
出国:3連休前日の深夜
帰国:3連休明けの早朝
<滞在時間:2泊 65時間>

オススメ<3> タイ

微笑みの国・タイ。人々の熱気に満ちたバンコクで本場のタイ料理を楽しみながら観光するのもおすすめですが、3連休ならバンコクから飛行機を乗り継ぎ、約1時間のフライトで南にあるビーチリゾートへ向かうのがおすすめ!

sidney

のんびりビーチで過ごすならサムイ島やプーケット、ピピ島。ビーチで騒ぎたいならパンガン島のフルムーンパーティ。目的に合わせた楽しみ方ができるのも魅力です!

■旅程案
出国:3連休前日の深夜
帰国:3連休明けの早朝
<滞在時間:2泊 65時間>

オススメ<4> UAE(アラブ首長国連邦)

3連休あれば、中東のUAE(アラブ首長国連邦)にだって簡単に行けちゃうんです。超近代国家ならではの魅力と、超高層ビルが立ち並び、超巨大なショッピングモールがあったりと見どころは盛りだくさん。豪華なホテルも必見ですね! また、街から少し離れるだけで砂漠に行くこともできます。広大な砂漠で見る夕日は格別です!

sidney

砂漠でオシャレに決めれば、気分は映画「セックス・アンド・ザ・シティ」! アブダビには映画の中でも登場する7つ星の超高級ホテル・エミレーツパレスもあります!

■旅程案
出国:3連休前日の深夜
帰国:3連休最終日の夜
<現地滞在:2泊 51時間>

いかがでしたか?
3連休でもこんなにいろいろな国に行けちゃうんです! なかなか休みが取れないOLの皆さまも、今年はあと5回も3連休があるので、一度くらい3連休で海外に挑戦してみてはいかがでしょうか?

【Profile】リーマントラベラー東松
東松 寛文(とうまつ ひろふみ)
1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務する傍ら、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。
2016年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日は東京でサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を制覇。「働きながら世界一周」を達成した。この記録は現在ギネス記録に申請中。

Blog▶:www.ryman-traveler.com

Facebook▶:www.facebook.com/ryman.traveler

Instagram▶:www.instagram.com/ryman_traveler

Twitter▶:www.twitter.com/ryman_traveler


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ