今年の夏休みはビーチに行く? それとも世界遺産? いや、どっちもでしょ!


シティリビングWebのみなさま! こんにちは、リーマントラベラー東松です。僕は平日は広告代理店に勤務しながら、週末や3連休などを使って世界中を旅しているサラリーマンです。昨年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日はサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を旅し、「働きながら世界一周」を達成しました。 前回はGWにおすすめの旅行先をご紹介させていただきましたが、今回は夏に向けてぴったりの旅行先第2弾をご紹介いたします! よろしくお願いいたします。

GW 第1弾:行くしかない! 定番じゃない極上ビーチリゾート

GW 第2弾:グループで行く旅もいいけど、一人旅も悪くない!?

GW 第3弾:タイで満月の夜だけ開催される、秘密の ”フルムーンパーティー”

夏の旅行先 第1弾:女性でも安心! サラリーマンが本気でもう一度行きたいと思うキューバ

そろそろ「今年の夏休みはどこ行こう?」と悩み始めるOLの皆さんも多いのではないでしょうか?
夏休みだし、海外旅行に行きたい! 海外行くなら世界遺産は絶対見たい! でもやっぱりきれいなビーチにも行って、ゆっくり過ごしたい! そんなどっちも気軽にできるプランがあるなら今すぐにでも行くのになぁ…

そんな欲張りなあなたへ!

世界遺産も、極上ビーチもどちらも行きながら、お得に海外旅行を楽しむ方法があるってご存知ですか?

cuba

欲張り夏休みをお得に実現する2つの裏ワザ

夏休みを利用して、せっかくアメリカやヨーロッパに行くのであれば、一つの都市だけで終わらせてしまうのはもったいない! だったら、ほんのわずかな追加料金で複数の国や都市を回って、世界遺産もビーチも堪能できたら最高じゃないですか?

そんな旅をお得にグレードアップさせる2つの裏ワザがあるんです!

裏ワザ<1> ストップオーバー

ストップオーバーとは、「目的地へ向かう途中の乗り継ぎ地に24時間以上滞在すること」です。例えば、フランクフルト経由でロンドンに行くときに、乗り継ぎ地のフランクフルトでも24時間以上滞在する、つまり普通に2〜3日滞在して観光することができるのです。これを駆使すれば、トランジットだけの予定だった都市にも滞在することができ、お得に滞在先を増やすことができます。

cuba

裏ワザ<2> オープンジョー

オープンジョーとは、「行きに到着した空港とは別の空港から日本へ帰国する往復の方法」です。例えばパリとロンドンに行きたい場合、行きはパリまで飛行機で行き、自分で鉄道などを手配してロンドンまで移動し、帰りはロンドンから飛行機で帰国するという方法です。これを駆使すれば、現地の格安航空会社などを活用して行動範囲を大幅に広げることが可能です。

この裏ワザはどちらも通常の航空券にわずかな追加料金で使えちゃいます(ただし、運賃・旅程によっては裏ワザが使えない場合があるので、事前に航空会社や旅行代理店にお問い合わせください)。
ちなみに、僕は裏ワザ<1.2>を駆使して、下記旅行をした際に、裏ワザを駆使することで、個別に航空券を買うときより10万円もお得に旅行することができました。

実例

キューバへの旅行の際、ついでにメキシコシティ、バハマ、マイアミも滞在。
オープンジョーを使い、行きはメキシコシティ、帰りはバハマからのチケットを手配。そのチケットでストップオーバーを使い、バハマから日本に戻る途中にマイアミに2日滞在。メキシコシティからは自己手配でキューバに渡航。

cuba

どうでしょう? 使ってみたくなってきた人も多いはず!
それでは、そんな裏ワザを駆使すればお得に行ける素敵な旅行プランを3つ紹介させていただきます。

裏ワザをふんだんに駆使した最高にお得なプラン

ご提案<1> ロサンゼルス+マイアミ

・ストップオーバー使用

・欲張り度☆☆☆

cuba

旅の前半はロサンゼルスに滞在して、グランドキャニオンへ行って世界遺産を堪能。そして後半はマイアミに行って、ビーチとナイトクラブ!おしゃれな服装で夜の街に出かけましょう。グランドキャニオンで落ち着いた気持ちから一変、世界最先端のパーティを体感できます。大自然も夜遊びもどっちも満喫したい、そんな欲張りなあなたにオススメです!

ご提案<2> ニューヨーク+ジャマイカ

・ストップオーバー使用

・欲張り度☆☆☆☆☆

cuba

ニューヨークで世界遺産・自由の女神を眺めて、ブロードウェイで舞台鑑賞。そしてショッピングを楽しんだ後は、カリブ海の極上ビーチ・ジャマイカのモンテゴベイへ! どこまで透き通る美しい海に、陽気なジャマイカ人。世界の流行の発信地・ニューヨークの旅とは一変して、日本人にもあまり知られていない極上リゾートでのんびり過ごせます。街歩きもしたいし、ビーチでのんびりもしたい、そんな欲張りなあなたにオススメです。

ご提案<3> パリ+バルセロナ+イビサ島+ローマ(バチカン)

・ストップオーバー、オープンジョーどちらも使用

・欲張り度☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

cuba

ストップオーバーとオープンジョー、どちらも駆使すれば、超お得にヨーロッパを回ることもできるんです! せっかく行くなら定番の観光地も回りたいですよね? パリでエッフェル塔を見て、バルセロナでサグラダファミリアを見て、ローマでバチカン市国に立ち寄って...。でもそれだけじゃまだまだ満足できない! それであればついでに、世界一のパーティアイランド・イビサ島にも寄っちゃいましょう! とにかくたくさん世界遺産をみたいけど、普段の仕事の悩みを一気に吹き飛ばすくらい弾けたりもしたい、そんな欲張りすぎるあなたにオススメです。

どうでしたか? ストップオーバー、オープンジョーという2つの裏ワザを駆使すれば、休みの時間が限られたOLの皆さんでもお得な金額でこんなに盛りだくさんの海外旅行をすることができるのです。今年の夏休みは裏ワザを駆使して、自分史上最高に欲張りな夏休みにしてみませんか?

cuba

【Profile】リーマントラベラー東松
東松 寛文(とうまつ ひろふみ)
1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務する傍ら、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。
2016年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日は東京でサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を制覇。「働きながら世界一周」を達成した。この記録は現在ギネス記録に申請中。

Blog▶:www.ryman-traveler.com

Facebook▶:www.facebook.com/ryman.traveler

Instagram▶:www.instagram.com/ryman_traveler

Twitter▶:www.twitter.com/ryman_traveler


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ