食品工場見学の達人、丹羽桃子がナビ! “OLにおすすめの工場見学”


今、テレビや雑誌でよく目にする「工場見学」。OLの私たちにとっても、おトクに楽しめるスポットがたくさんあるって知ってましたか? 今回、最近メディアの取材にひっぱりだこで、現役OLながら、食品工場見学が大好きで国内外問わず多いときは月に10ヵ所以上回ることもあるというシティリビングWeb公式ブロガー「シティメイト」の丹羽桃子さんに、女性が楽しめるオススメの食品工場見学スポットを紹介してもらいました!

できたてを味わえる、お土産がたくさん、土曜日開催など…。気になる工場がたくさん!

できたてのビールが飲める! 特典満載のサントリー東京・武蔵野ブルワリー

今年3月にリニューアルした「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」。イントロダクションとなる映像を見た後は、生産現場を見学。試飲では、できたてのプレモルなどを3杯まで飲むことができます。幼児用のお菓子などももらえて、子連れにもうれしい特典満載

◆「サントリー 〈天然水のビール工場〉 東京・武蔵野ブルワリー」◆
【住所】〒183-8533 東京都府中市矢崎町3-1
【営業時間】9:30〜17:00
【休業日】年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
【見学ツアーのお申込み先】042-360-9591(電話受付時間9:30~17:00)
【参加費】無料
【所要時間】約70分(製造工程見学+試飲)

限定ラスクを試食! ガトーフェスタハラダ本社工場

ズラリと並ぶラスクの光景が忘れられず、4年ぶりに「ガトーフェスタ ハラダ 本社工場」再訪。入館するとラスク1枚がプレゼントされますが、注目はラスクになる前のパンを使った限定の『グーテ・デ・ロワ ブリュレ』の試食です。見学コースをゆっくり見ても30分程度。

◆ガトーフェスタ ハラダ 本社工場「シャトー・デュ・エスポワール(希望の館)」◆
【所在地】群馬県高崎市新町1207
【営業時間】工場見学ギャラリー:月曜~土曜(祝日含む)10:00~17:00
【休業日】日曜、1月1日
【工場見学のお申込み先】0120-060-137(月~金 10:00~17:00)
【入館料】無料

工場見学もゼリー食べ放題も! 半日いても飽きない「かんてんぱぱガーデン」

工場のほかに山野草園やギャラリー、身体を動かせる健康パビリオンなどを併設し、半日いても飽きない「かんてんぱぱガーデン」。食事処では、寒天をつかったヘルシーメニューとともに寒天ゼリーが食べ放題! すべて入場無料で楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみて。

◆かんてんぱぱガーデン◆
【所在地】長野県伊那市東春近木裏原10695-1
【営業時間】かんてんぱぱショップ本店(北丘工場)9:00〜18:00(各施設ごとに営業時間が異なります)
【休業日】かんてんぱぱショップ本店(北丘工場)年末年始を除き無休(各施設ごとに休業日が異なります)
【入場料】無料

空腹で行きたい!? 豪華試食が魅力! 日本ハム茨城工場

1日に約50トンのシャウエッセン(量にして約240万本)を生産しているという日本ハム 茨城工場。製造工程を見学した後は、ソーセージやハム、チーズなどをたっぷり試食! ボリューム満点の内容に、ランチを済ませてきた私たちは大後悔…! お土産もたくさんもらえる工場見学は、土曜日だけ開催。ぜひチェックしてみて♪

◆日本ハム 茨城工場◆
【所在地】茨城県筑西市みどり町2-1-1
【工場見学 開催日程】毎週土曜日 午前の部/10:00~ 午後の部/14:00~
【工場見学のお申込み先】0296-24-1295(要予約)
【参加料】無料
【所要時間】1時間半~2時間
【対象】小学生以上

バイキングも足湯も…! 無料で楽しめるこんにゃくパーク

見ごたえ抜群の工場見学からバイキング、足湯まで楽しめる「こんにゃくパーク」。無料バイキングでは、冷やし中華こんにゃくや、こんにゃく酢豚、こんにゃくラーメンなどがズラリ。売店もかなり充実していて見ているだけで面白い! 別料金でこんにゃく手作り体験もできるそうです。子どもから大人まで楽しめる工場見学でした。

◆株式会社ヨコオデイリーフーズ こんにゃくパーク◆
【所在地】群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
【開館時間】9:00〜18:00(最終受付17:00)
【参加料】入場料・バイキング:無料

工場見学でオトクな一日を

いかがでしたか? 行ってみたくなる工場がいっぱいですよね。今年の夏は、“工場見学デビュー”しませんか♪

シティメイト丹羽さん
<profile>

丹羽 桃子
岐阜県出身、食品メーカー勤務。 昔から食に関わることが大好きで食生活アドバイザーを取得。さらに工場見学が大大大好きで国内外問わず多いときは月に10ヵ所以上回ることも…。シティリビングWeb公式ブロガー「シティメイト」として活躍中。
*いつでもどこでも食品工場見学***http://city.living.jp/citymate/citymate039


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ