本当に美味しい食パンはコレ! 朝食を劇的に変える、話題のベーカリーパンをレポ


最近、スーパーやコンビニで買えるものとは一味も二味も違う、少しリッチな食パンが密かなブームになっています。人気の理由は食べてみたら一目瞭然! ということで、それぞれのベーカリーのこだわりが詰まった美味しい食パンをレポートします♪

ippon3

「俺の~」シリーズに、食パン専門店が登場!

oreno1

昨年11月に、「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」などで人気の「俺の~」シリーズの新業態が恵比寿にオープンしました。その名も「俺のBakery&Cafe」。恵比寿ガーデンプレイス内という立地の良さもあって、早速人気を集めています。

1階のベーカリーでは持ち帰り用の食パンを販売し、2階のカフェではその食パンを使った豊富なメニューを味わうことができます。食パンは3種類で、オリジナルブレンドの国産小麦やなかほら牧場の脱脂乳を使用したきめ細やかな食パンで、焼かずにそのまま食べるのがオススメという「俺の生食パン」(税込1000円)、白ワインの発酵種を使用しており、トーストがオススメの「山型の食パン」(税込900円)、2つの素材がマッチしてリッチな味わいが楽しめる「マスカルポーネとはちみつの食パン」(税込900円)です。

oreno2

今回は2階で、山型の食パンが使用されている「淡路玉ねぎのグラタントースト」(税込680円)を食べてみました。一口食べてみると、たっぷり乗った玉ねぎとチーズがとても香ばしい! 厚みのある食パンは外がさくっと、中はふわっとしている王道の食パンという感じですが、小麦の風味が強すぎないのでとても食べやすいです。玉ねぎとチーズと食パンというシンプルな料理なのに、バクバクと食べられてしまいました。

oreno3

この食パン、素材の美味しさを引き立てながらも、スっと小麦の香ばしさが後を引く美味しさがあります。これはトーストして上にバターやジャムを塗るだけでも満足度が高いはず!

「マスカルポーネとはちみつの食パン」は、朝10時のみの限定販売なので、気になる方は要チェックを。また3種の食パンの食べ比べセットもあるので、まずはそこで3種類を食べてみてからお気に入りを見つけるのも良さそうですよ。

セレブに愛されたリッチな食パンを再現

asanoya1

次に紹介するのは、1933年に創業という歴史をもつ「ブランジェ浅野屋」。本店を含めて軽井沢に3店舗、東京に9店舗を構える、歴史のあるパン屋です。

asanoya2

こちらは「軽井沢ロイヤルブレッド」。老舗ホテルや静養に訪れた華族、諸外国の貴族に愛されてきたというイギリスのパンを当時のレシピで再現した食パンなんです。

asanoya3

見た目はいたって普通の食パンですが、トーストして食べてみると、まずその甘さに驚き。軽井沢高原牛乳、生クリーム、牛乳をたっぷり使用しているということで、バターも何も塗っていないとは思えないコクと甘みは格別です。こんなに甘く、質の良い食パンは初めて食べました! これはフレンチトーストやピザトーストなどのチーズ系との相性がバッチリなはず。密度がそこまで高くないので、外はさっくり、そして中はふわふわで軽い口当たり。厚めにカットしても口飽きすることなく、ペロリと食べられました。

asanoya4

ブランジェ浅野屋では、食パンのほかにもライ麦粉を30%使用し、ラム酒に付け込んだラムレーズンやフランス産のオレンジピールなどが中に入った「フルーツライ」や、水を一切使わず牛乳で練り上げた「ミルクパン」など、ヨーロッパスタイルの本格パンが数多く並んでいます。店舗によっても種類が異なるので、いろいろ行ってみてくださいね。

こんなにもちもち食感の食パン、食べたことない!

ippon1

「一本堂」は、なんと食パン専門店。小さな店構えですが、置いてあるパンは食パンだけというこだわりっぷり! 西荻窪や千歳烏山、三鷹などに店舗を構えています。

メニューは店舗によっても異なりますが、基本的には4種類。ほんのり小麦が香る看板商品の「一本堂食パン」(税別241円)、ずっしりと重く、高密度の「たから」(税別315円)、国産小麦を100%使用しており、もっちり、しっとりの食感が豊かな「ゆたか」(税別334円)、ラム酒に1週間漬け込んだ大粒のレーズンが丁寧に手巻きされた「レーズン」(時価)の4つです。

ippon2

今回は「たから」をトーストして食べてみました。見てください、この密度! 割ってみただけでわかるくらい、みっちりと詰まっています。食べてみると、もうおもちのようにもっちもちです。

ippon4

ん~、これは美味しい! 食パンでここまでのもちもち食感は今までにあったでしょうか。焼き目のサクサクと中のもちもちが相まって、とにかく食感が楽しいです。食べ応えも満腹感も充分で、個人的には何度もリピートしたくなりました!

いずれの食パンも、焼き上がり時間によっては売り切れている場合もありますので、お買い求めの際には事前に予約などの確認をしてみてくださいね。朝食が劇的に変わる美味しい食パンを、ぜひ試してみてください♪

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ