グループで行く旅もいいけど、一人旅も悪くない!?


 シティリビングWebのみなさま! こんにちは、リーマントラベラー東松です。僕は平日は広告代理店に勤務しながら、週末や3連休などを使って世界中を旅しているサラリーマンです。昨年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日はサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を旅し、「働きながら世界一周」を達成しました。 2回目の今回は、働く女性におすすめの旅行先をご紹介いたします! よろしくお願いいたします。

第一弾:まだ間に合う! GWで行く、定番じゃない極上ビーチリゾート

hitoridabi

 ガッツリ休めるGW!

 今からでも海外旅行を計画したい! でも、日程や予算が合う友だちがなかなか見つからない! しょうがない、今年のGWは日本でひっそりと過ごそう...。

と思っている、そこの貴方!

 せっかくの休みがもったいない! 一緒に行く友達が見つからないのであれば、今年は思い切って一人海外旅行に挑戦してみてはいかがでしょうか?

初めてのOL一人旅にオススメの街・香港

honkon

 初めてのOL一人旅にオススメの街は、ズバリ「香港」です。香港と言えば、日本人にとってもメジャーな観光地。日本から約4時間半で行くこともできるので、忙しいOLでも週末だけで行くことができるのです。さらには日本からはLCCも飛んでいるので、国内旅行よりも安い金額で香港へ行くことが可能だったりします。その上、治安も良いため、女子旅に大人気の観光地です。

honkon

 そんな香港がなぜ初めてのOL一人旅にオススメなのか。今回はオススメポイント3つを紹介したいと思います。

街がコンパクトで移動しやすい

honkon

 香港は街がコンパクト。その上、公共交通機関も発達しています。バスは運賃の払い方が不安だったりしますが、主要エリアは全て地下鉄で行けるため、一人での移動も楽々行けます! また、タクシーも初乗りが約300円と非常に利用しやすいので、万が一迷子になってもタクシーに乗ればOKです。とはいえ、地下鉄の切符を買うのが不安と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください!

 香港では「オクトパスカード」と呼ばれる日本のSuicaのようなIC乗車券があり、それを購入すれば毎回切符を買わなくても、改札にタッチするだけで電車に乗れるため、日本にいるのと同じような感覚で電車移動することが可能です。また、Suica同様、コンビニなどあらゆるお店でのお会計でも使えます。地下鉄の駅で購入可能なので、香港到着時に空港の駅で買うことをオススメします。

ピンからキリまで何でもそろう街

Samui

 香港はピンからキリまで何でもそろう街。3つ星レストランや高級ブランド品から、屋台飯や路地裏で売られるブランド品風の物まで、何でも揃います。そのため、予算に合った楽しみ方をすることが可能です!

Samui

 現地の人が行くようなレストランで地元の空気を感じるもよし、ホテルの高級レストランで自分へのご褒美に豪華ディナーを食べるもよし、気分と予算に合わせて楽しむことができる街なのです。

アジアにいながら欧米の雰囲気を味わえる

 韓国や台湾も気軽に行ける旅行先ではありますが、韓国や台湾と違い、香港はイギリス領だったこともあり欧米人が非常に多いです。そのため、街では至る所で英語が飛び交い、アジアにいるのですが、アジアらしからぬ雰囲気を味わうことができます。

Samui

 移動が簡単で、気分や予算に合わせて旅ができ、欧米の雰囲気まで感じられる街・香港。だからこそ、初めてのOL一人旅だとしても、一人旅の成功体験を簡単に味わうことができ、大満足する可能性が高いです。以前、海外旅行が初のサラリーマン友人と二人で土日で香港に来たことがあるのですが、その友人は「海外旅行ってこんなに簡単だとは思ってもいなかった」と言っていました。

   だからこそ、初めてのOL一人旅にオススメの街・香港!

 皆さんもぜひ一度、OL一人旅に挑戦してみてはいかがでしょうか?今ならGWのチケット手配もギリギリ間に合います!

tabicorum

【Profile】リーマントラベラー東松
東松 寛文(とうまつ ひろふみ)
1987年岐阜県生まれ。平日は広告代理店に勤務する傍ら、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは505点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。
2016年10月~12月は毎週末海外旅行に行き、平日は東京でサラリーマンをしながらも5大陸18カ国を制覇。「働きながら世界一周」を達成した。この記録は現在ギネス記録に申請中。

Blog▶:www.ryman-traveler.com

Facebook▶:www.facebook.com/ryman.traveler

Instagram▶:www.instagram.com/ryman_traveler

Twitter▶:www.twitter.com/ryman_traveler


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月30日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ