周りと差をつけたいならラグジュアリーなチョコを♪有名ホテルの高級チョコ4選


もうすぐバレンタインデー! まだ今年のチョコを悩んでいる方は、都内有名一流ホテルのものを選んでみては? 一流ホテルのセンスが光る高級チョコは、自分へのご褒美にも本命にもピッタリですよ。

ヒルトン1

●SNS受けしたい人は、要チェック!

西新宿にあるヒルトン東京では、真っ赤な唇の形がとってもキュートなチョコが多数販売されています。すべて、フランスの高級ショコラメゾン「Weiss」のチョコレートを用いているとのこと。

SNSでシェアしたくなること間違いナシの「リップチョコレート・ロリポップ」(税込375円)は、リアルな唇を模していて、チョコを食べるとまるでキスしているかのよう。宝石箱のような楕円形ボックスにボンボンショコラが詰まった「チョコレートキッス」(税込3500円)もインパクト大! 「ハート型マンディアン」(税込420円)は、ナッツやドライフルーツがたくさん埋め込まれており、4種類のフレーバーがあります。

ヒルトン2

その他にも、「ストロベリータブレットチョコレート」(税込1750円)は、チョコレートの中にドライストロベリーが入っており、さらにフリーズドライストロベリーが埋め込まれたハート型のチョコが乗っているという贅沢さ! 市販の板チョコとは明らかに一線を画すこだわりようです。

●まるでステーショナリーのような可愛いチョコ!

虎ノ門ヒルズ内にあるアンダーズ東京では、「ステーショナリー」をテーマにしたデザイン性溢れるチョコが!

アンダーズ2

カラフルな消しゴムのような形の「イレイサ―ボンボンショコラ 5ピース」(税込1750円)は、ピスタチオ&イチジク、アプリコット&紅茶、バニラ、シナモン、ビターチョコレートと、バラエティ豊かな5種類の味が楽しめます。その他にも「定規クッキー3ピース」(税抜950円)、「鉛筆ボンボンショコラ2ピース」(税抜1200円)など、可愛すぎるステーショナリーチョコがたくさん!

また、2月末まで「ペストリーショップ オリジナルホットチョコレート」(税抜き1000円)も発売されているとのこと。虎ノ門付近に遊びに行った際には、是非アンダーズ東京のホットチョコレートでオシャレに小休憩してみてください。

アンダーズ1

さらに書類ケースのインデックスのように、11枚の異なるフレーバーのチョコが並んでいる「アンダーズチョコレートライブラリー」(スモールは税抜1980円、ラージは税抜3500円)はバレンタイン限定ではないものの、アンダーズ東京の人気商品。手土産として持って行けば、センス抜群と思われるチョコレートですよね♪

●新食感のこだわりチョコレート♪

新宿の5つ星ホテル、ハイアットリージェンシー東京では食感と見た目、どちらも楽しめるチョコレートが取り揃えられています。

ハイヤット1

「サブレ ガナッシュ」(税抜2160円)は、サブレをペーストにした新感覚のガナッシュで、ジャリジャリとした食感が特徴。マカロン、フロランタン、スペキュロス、サブレブルトン、サブレショコラと5種類のガナッシュが入っています。

てんとう虫をイメージしたという「コクシネル」(税抜2376円)は、パリっとしたショコラの中に焦がしキャラメルを合わせたガナッシュが閉じ込められたカラフルなチョコ。こちらも、パッションフルーツ&ジンジャー、ストロベリー&ローズ、ライム&ココナッツなど、こだわりぬいた5種類が味わえます!

ハイヤット2

その他にも、シンプルな見た目ととろけるような柔らか~い食感がたまらない8個入りの「トリュフ」(税抜1000円)、ザクザクとしたサブレが独特なショコラバー型のお菓子「フロンタン ショコラ」(税抜864円)など、どれを買おうか迷ってしまう食感チョコがもりだくさん! 食べ比べをしてみても、楽しそうです♪

●選りすぐりのひとくちボンボンショコラは満足度高し!

渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテルで発売されているのは、高級感溢れるボックスの中にこだわりぬいたボンボンショコラが詰まった満足度の高いチョコレート。

東急

「セルリアン・セレクション2017」(10個入りは税抜2900円、8個入りは税抜1800円)は、新作フレーバーであるパッション・マンゴーやラム・レーズンのほか、フランボワーズやキャラメルなど人気フレーバーが選りすぐり! カカオの実をチョコレートで再現した器が面白い「カカオ・ポッド・アソート」(税抜2300円)も、無くならないうちに早めにゲットして!

1年に1度のバレンタインだからこそ、オトナ女子なら自分で食べるのも人に贈るのも、普段は味わえないラグジュアリーなチョコレートを楽しみたいもの。いずれも2月14日までの限定販売なので、気になるホテルチョコがあったら早めにチェックしてくださいね。

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 2月24日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ