食べなきゃソン! 一度食べたら絶対ハマる冬限定のコンビニアイスを食レポ


寒~い冬に、暖かい部屋で食べるアイスってなんだか贅沢な気分にしてくれますよね。最近、巷では1個200円以上の、ちょっとラグジュアリーなアイスが流行中。そこで、各コンビニ限定で発売されている、プチ贅沢できちゃう冬アイスをレポートします!

cheese1

●ドライフルーツ、ナッツ好きにはたまらない!

ローソンからは、「カッサータ ドライフルーツとナッツとチーズのアイス」(税込248円)がおすすめ。カッサータとは、イタリア伝統のお菓子で、リコッタチーズ、砂糖漬けの果物、ナッツなどを合わせたアイスクリームケーキのこと。本商品は

、このカッサータをkiriのクリームチーズで表現しています!

cheese2

クリームチーズの中に、ドライフルーツやナッツがゴロゴロとたくさん入ったなんとも贅沢なこちらのアイス。レーズン、クランベリー、アーモンド、ピスタチオなどなどバラエティ豊かな具材の食感を存分に楽しめるため、口飽きすることなくスプーンが進みます。全体的に甘味が強いわけではないものの、チーズのまろやかさとドライフルーツの酸味、ナッツ類の香りが絶妙にマッチしていてとても美味しい! 一気に食べるよりも少しずつすくって食べた方が、風味をより感じられるはず。

kiriのシリーズをはじめとしてチーズ系のアイスクリームはたくさんありますが、その中でもかなり高級感のある仕上がり。ワインとの相性も良さそうな、大人なアイスです。

●ブリュレチーズプリンがそのままアイスに!

pablo1

チーズタルト専門店PABLOのお取り寄せ大人気商品「黄金ブリュレチーズプリン」がアイスになった「PABLOアイス 黄金ブリュレチーズプリン」(税込194円)は、セブンイレブンほか全国のコンビニエンスで手に入れることができます。PABLOのアイスシリーズとしては、第7弾となる商品です。

pablo2

ふたを開けると、一面にバタークッキーが乗っています。その下に、カラメルソース、チーズプリンアイスが重ねてあるという構造。3層をすくって食べてみると、まず感じられるのはチーズプリンアイスの濃厚な味わい。そしてほんのりと香るレモンの爽やかさ、カラメルソースとバタークッキーのコクがぐっと味わえます。カラメルソースは甘すぎないので、とても食べやすいです。チーズプリンアイスのなめらかさとクッキーのサクサク食感が相まって、ずっと口の中に入れていたくなるほど! 

こんなに美味しくて200円もしないというコスパの良さ! この冬、何度でも買ってしまいそうになるアイスです♪

●懐かしのレディボーデンがアイスバーに

lady1

ファミリーマート、サークルK・サンクス限定でゲットできるのが「ロッテ レディーボーデン アーモンドチョコレートバー」(税込255円)。レディボーデンと言えば、カップアイスのイメージがありますが、このたびアイスバータイプの商品が登場しました!

lady2

パッケージを開けてみると、全体のサイズも表面に散りばめられたクラッシュアーモンドの量もとってもボリューミー。チョコレートはビターな風味で、ミルクアイスもとっても濃厚! アイスの甘味が強いですが、ビターチョコレートがうまくバランスを保ってくれています。それらとアーモンドの食感がマッチして、かなり高級感を醸し出しています。まあまあな重量サイズなので、全部を食べ切った時の満足感は格別♪

確かにコンビニアイスで255円は少しお高めですが、さすがレディボーデンといった具合にそれぞれの素材にこだわって作っていることがわかる一品です。

皆さんも各コンビニのプチ贅沢できるアイスで、この冬を甘~く乗り切ってくださいね。

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ