プロが教える「また会いたい!」と思われる会話テク3つ【シンデレラ恋活プロジェクト(4)】


恋活・婚活で悩める女性を、まるでシンデレラのように変身させてくれる「シンデレラ恋活プロジェクト」。シリーズ第4回目は、人を引きつける会話のスペシャリストとして、メディアをはじめ企業からの信頼も厚い栗原典裕先生が登場。「会話はテクニック!」と言い切る栗原先生によれば、どんなしゃべり下手の人でも、コツさえ身につければ、男性に「また会いたい!」と思われる印象的な会話術を身につけることができるのだとか。そのテクニックとは…!?

150514_nc_cinderella

会話のスペシャリスト、栗原典裕先生

●モテ女子は実践!? 笑顔で名前呼び

栗原先生いわく、コミュニケーション力の低い人は、恋愛だけではなく、ビジネスシーンなどでも、相手の名前を呼ばない人が多いのだそう。とくに日本人は無表情の人が多いので、慣れるまで笑顔を意識することが必要です。

笑顔は「オープンフェイス」とも呼ばれ、心を開いている証拠。再会のときなど、「あっ、○○さん!」と言うときは、「あっ」のタイミングで、眉を上げて満面の笑顔で名前を呼びましょう。さらに効果を高めたいときは、手のひらを相手に向けて振るとさらにモテ度がUP! たしかに、思い返してみるとモテる女子はよくやっている気がしませんか?

150514_nc_cinderella02

参加者同士でさっそく実践!

●質問上手な女子になるテクニック

会話では、「質問する側」が話題を決められるので、自分の得意分野を選んで質問するのが◎。だからといって、唐突に会話をスタートさせてはいけません。相手が答えやすいように、話すための準備が必要なのです。そのときに注意したいのが、自己開示。

例えば、相手が婚活パーティーによく行くのか気になった場合、いきなり出席状況を聞くのはNG。
「私はこういうパーティーは初めてなので緊張してしまって…。○○さんは、こういうパーティーによく来られるんですか?」など、まず自分の情報を伝えたうえで、これからどんな質問がくるのかわかるような形で質問すると、相手も落ち着いて返事がしやすくなります。

●距離を一気につめる“共感”パワー

婚活パーティーのように時間が限られた場では、相手との距離を短時間で縮めたいですよね。そのためには、「そうそう!」という“共感ポイント”をつくりましょう。

いいなと思う人がいたら、はじめは出身地や家族構成、趣味などで共通項を見つけるのがオススメです。仕事関係や友人の紹介などで共通の知人がいる場合は、その人の話題もOK。でも、好きな野球チームがライバル同士だった…などの場合は、チームの話をするとケンカになってしまいます。そんなときは、「プロ野球って良いよね!」など、話題を一段上のカテゴリーに上げて話せば盛り上がれます。

栗原先生の「また会いたくなる会話術」は、婚活だけでなく、ビジネスシーンなどでも使えるスキルばかり。恋のチャンスはどこに転がっているのかわからないので、常に魅力ある会話を心がけてみてくださいね。

●シンデレラ恋活プロジェクトとは?

今まで恋活・婚活がうまくいかなかった女性たちを、魔法にかけられたシンデレラのように約3カ月間かけて変身&変心させ、運命の人を一緒に探すプロジェクトです。
・公式サイト:http://u-rennai.jp/lp/cinderella2
・シンデレラ恋活ブログ:http://city.living.jp/common/cinderella-blog

【シンデレラ恋活プロジェクトの記事一覧】
・恋愛にも「マーケティング理論」が有効!?:http://city.living.jp/common/news/329792
・男性が思わず触れたくなる“赤ちゃん肌”の作り方:http://city.living.jp/common/news/409333
・本当に似合うマイファッションスタイルの見つけ方:http://city.living.jp/common/news/417014

(取材/文:ASUKA 取材協力:シンデレラ恋活プロジェクト

「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ
★プレゼント情報★

栗原先生の著書『「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ』を5人にプレゼント!

<内容紹介>
なかなか話が長続きしない! そんな悩みはないだろうか。会話は「はじめの10分」(イントロ部分)がとくに大事。そこを克服さえすれば、話がはずんで、盛り上がること間違いなし! どのように早く相手の心をつかんで、会話の波に乗るのかを説いた実践的な話し方の本。

【応募期間は終了しました】


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月24日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ