夫が開業予定で家計が不安 40歳までに家を買うにはいくら必要?


OL知恵袋 家計簿診断

夫が開業予定で家計が不安 40歳までに家を買うにはいくら必要?

M・Fさん(31歳/IT/神奈川)

ほしいもの

持ち家

悩み

 将来的に4000~4500万円くらいの持ち家購入を希望。ただ、その前に夫が自分の店を出す可能性が高いので、銀行の融資を受ける場合、住宅ローンを組むのは難しいのでしょうか? 産休・育休取得も考えていて、40歳までにいくらためれば4500万円くらいの家を買えるでしょうか?

店を持つか自宅購入の優先順位をまずはつけて

 M・Fさん夫婦は、お店を持つことと自宅を購入することの優先順位をまず話し合ってみてください。夢があるのはステキですが、お店を出すという現実には、大変リスクが伴います。銀行などからの融資を受けるにしても、開業資金だけでなく、経営が安定するまでのお店の支出、その間の生活費の備えの分も加味して考えるなら、相当な貯蓄が必要になります。加えて、住宅ローンを組み、出産して産休・育休を取得するなら、綿密な事業計画を立てて、貯蓄ペースをあげないと、実現は難しいでしょう。
 マイホームの購入について考えても、住宅取得の場合、価格の3割は現金で準備する必要があります(2割は頭金、1割は取得にかかる諸雑費分)。さらに、返済途中での出産、育児休業に備えるなら、M・Fさんの年収分の貯蓄が必要となります。
 会社の家賃補助がある間に、お店の開業資金と開業時の生活費の補てん分の貯蓄を集中的にしていくのか、夫妻でじっくり話し合ってみてくださいね。

回答:安田まゆみさん

マネーセラピスト。「元気が出るお金の相談所」所長。認定コーチ、カラー心理カウンセラーなどの資格を持ち幅広く活躍中

「家計簿診断」相談者を募集

コラム「家計簿診断」では、FP(ファイナンシャルプランナー)によるマネー診断を受けたい相談者を随時募集しています。応募資格は「働く女性であること」のみ。みなさんからのご応募をお待ちしています! 応募はこちらから


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ