彼との将来を見据えて 同棲の提案をしたら玉砕… このまま付き合い続けるべき?【はあちゅうの塩対応人生相談】


読者の恋愛や人生の悩みに、恋愛に鋭い視点をもつはあちゅうさんが塩加減多めで回答。行動に迷う働く女子のヒントに。

付き合って半年の彼に、将来を見据えて一緒に住まない? と提案したら、「君のことは好きだけど、まだ将来のことは考えられない」と言いづらそうに、でもハッキリと言われました…。それ以来冷たくなり、関係もギクシャク。やさしい人なので、プレッシャーになったのかも。彼の気持ちが前向きになるのを待つべき?(32歳・M.S)

 お疲れ様です! その彼、もうダメです。次に行きましょう! 恋愛でも仕事でもそうですが、ここぞという時に「今は無理」という人は、いつかくる未来でも「無理」という人です。転職にしても出産にしても、機が熟すことってありません。あるとしたらそれは本人の意志次第なんです。「まだ将来のことは考えられない」という彼、いつなら考えてくれるんでしょうか? 恋愛は常にふたりごとです。相談者さんが「今」考えてと言っているふたりの一大事について、彼が「いつ」考えるかさえ提示してくれず、冷たくなってしまった…これはもう終わりのサインです。

 カップルの節目は3カ月ごとにくると言われていますよね。最初の3カ月はとにかく楽しくて、その次の3カ月でお互い、相手がいる生活になじんで、相手の欠点や生き方の違いも見えてくる。お付き合いして半年の今は、相手がいる生活の居心地の良さを確かめる時期だったと思うんです。そこで、「違う」となった。早めに気づけてよかったと思います。だらだらと長引かせると傷が深くなりますから。

 とりあえず相談者さんは、いったん彼から離れてみましょう。彼の気持ちが変わったら、彼はその時にまた相談者さんにアタックすればいいんです。でも、いつ変わるかわからない彼の気持ちを、待つ必要なんてありません。彼は「今」あなたとの将来を考えられないと言っている。それなら相談者さんは「今」あなたとの将来を考えてくれる人を探さなくちゃいけません。どんな人だって、未来に保証はできません。保証できるのは今なんです。もっと言うと今の連続が未来なので、今をあやふやにする人と未来なんて築けませんよ。

 私の場合は20代中盤で大きな失恋をしました。東京で仕事をしたい私は地方で暮らす彼との未来をあやふやにしたまま付き合っていたんです。大好きだったから、今さえよければいいと思ったけど、別れる時に彼が「このまま付き合って30歳とかになってから別れたらお互いに傷が深いから」と言ったのが忘れられません。いつも私の未来を応援してくれる、優しい人でした。相談者さんに「将来を考えられない」と言いづらくてもはっきり言ってくれたのは彼の優しさだと思います。彼の気持ちが変わったら、それはその時のこと。その時にまた考えましょう! 彼の気持ちが変わらない前提で自分の未来を考えるのが、今の相談者さんにできる一番のことです。

恋愛も転職も、機が熟すことはありません!
あなたとの将来を考えてくれる人を探して

Profile はあちゅうさん
ブロガー、作家。「小さな野心を手帳で叶えるオンラインサロン」主宰。慶應義塾大学在学中、女子大生ブロガーに。電通、トレンダーズ勤務を経てフリー。現在、講演、女性誌コラムほか、SNSなどで随時発信中。近著に「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」「言葉を使いこなして人生を変える」。2017年には「群像」(講談社刊)で文芸誌デビュー
■ブログ:http://lineblog.me/ha_chu/
■ツイッター:https://twitter.com/ha_chu
■インスタグラム:https://www.instagram.com/ha_chu/

はあちゅうさんに相談したい「恋愛・人生の悩み」募集中

応募はこちら


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 8月18日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ