進藤やす子のファッションダイアリー

Articles 「進藤やす子のファッションダイアリー」の記事一覧

  • 取材に行く日

    • 取材に行く日
    • 取材に行く日 秋色を取り入れながらも、やはりまだまだ暑い秋口。Tシャツ以上、ウールのニット未満のアイテムが重宝します。中でもおすすめは、薄手の羽織りもの。温度調節が可能で、もう少し寒くなってきたら...
  • 秋物ショッピングの日

    • 秋物ショッピングの日
    • 秋物ショッピングの日 お盆を過ぎたら、靴やボトムスを秋物にしたり、夏と同じようなコーデでも、色みを秋っぽくするとステキです。大人の場合、全身甘いコーデにしてしまうと、ちょっと古い印象になってしまう...
  • プールに行く日

    • プールに行く日
    • プールに行く日 シンプルなビキニタイプのほかに、新しく買い足すとしたら、ワンピースタイプの水着がおすすめです。バックスタイルや、デコルテのデザインにこだわれば、気になるボディラインを上手に隠しなが...
  • リゾートでのんびりの日

    • リゾートでのんびりの日
    • リゾートでのんびりの日 ビビッドカラーや、露出多めの服を選んで、非日常を思いっきり楽しみたい。マキシワンピや、はやりのオフショルも、リゾートなら気兼ねなく着られちゃいます。ヒールを履くことはほぼな...
  • 雨が降りそうな日

    • 雨が降りそうな日
    • 雨が降りそうな日 レインブーツやナイロンアウターほど雨の日用ではないけれど、ぬれてもOKなコーディネートなら安心です。普段、レザー素材の靴やバッグを使っている人は、ここをカジュアルに見えすぎないナ...
  • 打ち合わせ→食事の日

    • 打ち合わせ→食事の日
    • 打ち合わせ→食事の日 スカート×ヒールのコーディネートに、A4書類が入るバッグをバランスよく合わせるのは難しい。カジュアルになりすぎるトートバッグより、持ち手が短いものを選ぶのがポイント。ダークカ...
  • カフェでランチの日

    • カフェでランチの日
    • カフェでランチの日 ラフな格好で行きたい休日のランチ。全身カジュアルなアイテムも大人の女性らしく見えるのは、デコルテを開けて、肌を見せているから。食事中はずっと座っているので、ヒールやスカートで女...
  • 浴衣でお出かけの日

    • 浴衣でお出かけの日
    • 浴衣でお出かけの日 花火やお祭りに浴衣は定番ですが、それだけだと出番が少なくてもったいない。そこで、夏のちょっとしたお出かけにも浴衣を着ています。髪をきちんとアップにして、できれば小物も普段使いの...
  • 仕事を兼ねた旅行の日

    • 仕事を兼ねた旅行の日
    • 仕事を兼ねた旅行の日 移動時間の長い旅行や出張の場合、シワになりにくく、ラクなのにきちんと見えるボトムスが基本。ベーシックな色のものを1つ持っておくと重宝します。また、肌なじみがよく、どんな色とも...
  • 年下男子と銀座デートの日

    • 年下男子と銀座デートの日
    • 年下男子と銀座デートの日 デートの服装は相手によって調整したいもの。ですが、男性が年下だからとカジュアルにしたり、かわいらしさを出して若く見せる必要はありません。シンプルなものを選んで大人らしく。...

Lifestyle Columnsライフスタイルの連載一覧

Area Newsほかのエリアの地域情報

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ