年下男子と銀座デートの日


進藤やす子のファッションダイアリー

進藤やす子のファッションダイアリー

年下男子と銀座デートの日

 デートの服装は相手によって調整したいもの。ですが、男性が年下だからとカジュアルにしたり、かわいらしさを出して若く見せる必要はありません。シンプルなものを選んで大人らしく。女性らしさがあればOKです。相手が誰であれ、品良く、感じのいいものを選べば、外しません。

進藤やす子 Yasuko Shindo

1974年生まれ。数々の女性誌で活躍中のおしゃれが大好きなイラストレーター。アラフォーらしさを考察する日々。著書に「進藤やす子の着回しの天才 12Items,120Styles」(集英社)、「進藤やす子のお買い物のルール」(宝島社)、「進藤やす子の鉄板コーディネート」(宝島社)ほか


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ