乙女の美術館案内「第3回:カフェもステキ 東京都現代美術館」


CITYカルチャーART 美術館の乙女心をくすぐるステキをご紹介 乙女の美術館案内

カフェもステキ 東京都現代美術館

Present

美術館に興味はあるけれど、
「アートって敷居が高い気がする」「楽しみ方が良く分からない」という人も多いのでは?
このコラムでは、展覧会だけじゃない、乙女心をくすぐる、美術館の“ステキ”ポイントをピックアップ。初心者でも気軽に楽しめる美術館を紹介します。
チケットプレゼントもあるので、ぜひ足を運んでみて。

キュートなベトナム空間でアートの余韻を楽しむ

ショップ写真

円形で広々とした店内にはアジア家具・雑貨が溢れています

ショップ写真

カラフルな雑貨が乙女心をくすぐる!(上)
写真集のように美しいメニュー(下)

隅田川の東、今も昔ながらの商店街が残る深川の町のほど近くに、東京都現代美術館はあります。木場公園に隣接し、美術館の大きな窓からは公園の緑と柔らかな光が差し込み、また、合間には東京スカイツリーも見ることができる、気持ちの良い空間で現代アートを楽しめる美術館です。

展示室は国内の近現代美術館の中では最大のスペースを持ち、他にも美術関連書籍をおよそ10万冊所蔵する図書室や、展覧会関連グッズなどを扱うショップ、ゆったりくつろげるレストランやカフェも併設されていて、休日、デートに訪れる人も多くいます。

特に女性に人気なのが、2階にあるアジア料理のカフェ「CaFe HAI(カフェ・ハイ)」。ホーチミンで半年、ハノイで1年暮らし、ベトナム料理を勉強した鈴木珠美シェフがオーナーを努めるこのカフェは、現地直送の食材をふんだんに取り入れた野菜たっぷりのヘルシーなアジア料理を楽しめます。

手作りの肉団子がたっぷり入ったフォーや、生野菜とご飯をあわせてシーズニングソース(タイ発の万能ソース)をかけたまぜまぜごはんなど、現地の味を堪能できるメニューが盛りだくさん。見た目はサンドイッチだけど、なますとパクチーが入ったベトナムのバインミーはさっぱりしていて、夏場は売り切れ御免!の人気メニューです。

店内は、オーナーが季節ごとにベトナムで買い付けてくる可愛い雑貨や家具であふれていて、食器も全てベトナム製。ちょっとした旅行気分が味わえます。雑貨のいくつかは店内で購入も可能。季節ごとの雑貨を目当てに訪れる人も多いそう。

現代アートというと難しい感じを受けますが、「頭で考えるのではなく、分からないことも受け入れて感じることで面白い発見ができるのでは?」とおっしゃるのは美術館広報の小原さん。カフェ・ハイのベトナムへトリップしたようなキュートな空間は、頭をちょっと休めてアートの余韻を味わうのにぴったり。アートとカフェでゆっくりした休日を♪

CaFe Hai(カフェ・ハイ)
2F 営業時間 11:00~18:00 (ラストオーダー17:30)
定休日 美術館休館日
電話 03-5620-5962(直通)

開催中の展覧会情報

吉岡徳仁-クリスタライズ
吉岡徳仁-クリスタライズ
真っ白な世界に思わずため息

エルメス、スワロフスキー、カルティエなど、国内外の様々なブランドとコラボし、幅広く活躍する吉岡徳仁氏の大規模個展。構想から数年、吉岡氏と美術館が何度も話し合いをし、展示室全体で1つの作品が表現されている、まさに今、この場所でなければ見ることができない展覧会。一見単調に思える真っ白な空間は、視点や時間が変わると、その輝きも表情も刻々と移り変わり、あまりの美しさに立ち止まってため息が出てしまいます。実際に吉岡氏の作品の椅子に座ることができたり、「ホワイトアウト」のように空気が煙って見えることも。ぜひ足を運んで、体感して。

PRESENT
鑑賞券プレゼント

「吉岡徳仁-クリスタライズ」のチケットを5組10人にプレゼント!

東京都現代美術館

東京都現代美術館

東京都江東区三好4-1-1
東京メトロ半蔵門線清澄白河駅より徒歩9分
03-5245-4111(代表)
http://www.mot-art-museum.jp/

開館時間:
10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:
月曜日(祝日の場合は、翌日)年末年始
観覧料:
常設展500円 ※企画展は展示内容による

編集部オススメ

ミュージアムショップは、展覧会オリジナルグッズやお土産にも喜ばれるアート雑貨がいっぱい。また、すぐ横のトイレには、台湾の伝統的図柄をモチーフにした作品で知られるアーティスト、マイケル・リンと、イタリアの高級モザイクタイルブランド「BISAZZA(ビザッツァ)」のコラボレーションによる鮮やかな壁画アートが!必見です。

THE ART

あなたのオススメの美術館を教えて

リビコミュのトピックでコメントを書いてくださいね。
【文学の世界】
オススメの美術館を教えて http://com.living.jp/com/25/th/2157


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ