悲願の“枯れ女子”卒業! 必死の恋活、その行方は…?


入賞作品

出会いの定番、お見合いパーティーへ

彼氏にフラれたばかりで、立ち直るために友達とお見合いパーティーに参加。会の終盤、女性側が気に入った男性の隣に行って話すフリータイムがあり、「残った人と仕方なく話すのなんてイヤ!」と思った私は、印象の良かった人の隣にさっさと着席。でも、最終的にその人は私の付き添いの友達とカップルに…。そして今では友達のダンナ様です(まっきぃ)

お酒は恋活の味方…!?

合コンに行きづらくなる年齢になってからは、女性の先輩と小さめのお店に飲みに行き、必ずカウンターに座ります。気になる人がいたら、取りあえず、指輪をしていないことを確認し、店主を巻き込んで話しかけます。そして店の常連であることを話して、次回を待つ日々(kk)

お酒が飲めないのに飲み屋で出会いを求めるため、お酒好きの私を誘おうとする友人。しかし、好みのタイプは「お酒を飲まない人」。う~ん… (うなぎ)

華やかな席は苦手。それなら手堅く…

出会いはないし、お見合いや街コンはちょっと…ということで「社内で見つけよう!」と思い立ち、少しでもいいなと思う人とは飲み仲間になったり、話し相手になったりして、まめに交流しています。いつかうまくいきますように!(ねるこ)

手当たりしだいは失敗のもと?

人生最大の失恋のあと、とにかく新しい恋だ!と意気込んでいました。ストライクゾーンを広げると出会いも多く、恋に発展もしますが、次々にダメになりました…。今考えるとまだヤケクソだったのかも(ゃんゃん)

久しぶりに連絡した人とのメールで、「結婚相手に求めるもの」の話をしていた流れで、自分自身を売り込んでみた。ドキッとしてはくれたみたいですが、特に進展なし…(mikitan)

ダメンズにのめりこんでいる同僚が有給休暇を取ってまで頑張っています。詳細は聞いていないけど、頑張れ!(すけ)

結婚すれば解決する? 女の“胸キュン”不足

結婚して10年。ときめきも何もない…。かといって不倫したいわけでもなく、でも、もう一度胸キュンしたい!(サーチャン)

付き合ったあと、結婚するにはどうしたらいい? 私と彼の結婚したい時期、合わせるのが難しいです! そうなると、新たな人を探したほうが良いのか、待てばいいのか…。周りは結婚し、子どももいるので不安いっぱい。複雑な心境です(えぬ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ