福岡

tomorrow

Profile

  • 地域:福岡
  • 職業:金融
  • ひょんなことから自分では絶対に選択肢に入れなかった業種・金融の世界へ。 相談を受けたり、たまにはセミナー講師もしたりの日々。 美容・健康・ファッションへの興味は強く、庶民的美容健康情報、グッズ情報を集めることが好き。 ファッションについてはご相談に来られた方に同行、アドバイスを差し上げることも。 ●好きな事● スキンケア、メイク、ファッション談義。 茶道・着付け・弓道をしていたことから、和に関すること。食べること。 健康のためのトレーニング。(健康はお金では買えません)

New Articles

  • banner

シティメイト

週刊トモログ

行ってきました放生会!


放生会は今年も沢山の人・人・人!!

 FullSizeRender - コピー (19)
FullSizeRender - コピー (20)FullSizeRender - コピー (21)
本日9月13日は、女性4人で食事会と放生会に行ってきました。

「百済」という韓国料理店でもう何年も前から時折言っているお店ですが

いつも感じのいい接客と、何を頼んでもはずれのない美味しさで。

勿論今日も大満足でした!

写真を撮る事すら忘れ、食いに走ってしまいました。(苦笑)

 

そして放生会ですが、平日の夜に!と思いたくなるほどの人・人・人でした。

湿度も低く、晴れた日でしたので、参道を歩いていてもとても過ごしやすかったです。

謎だったのは梅が枝餅(太宰府)の出店には列ができているのに肝心な箱崎焼餅の出店には列がないっていうのはどうなんだ(苦笑)

 

 

今年は2年に1度の御神幸行列の年ということもあり、昨日の夜の御神幸行列と、

放生会にまつわる他の事についても触れておきますね。

 

9月12日 放生会 御神幸行列

 

9月12日より始まりました、筥崎宮秋の大祭「放生会(ほうじょうや)」、
初日は仕事から帰宅したころちょうど、2年に1度の御神幸行列が始まっていて

家の前を通るところに間に合いました!!

FullSizeRender - コピー (11)

FullSizeRender - コピー (3)FullSizeRender - コピー (4)FullSizeRender - コピー (6)

 

いやー近くで見られるのももちろんですが、迫力あります。

 FullSizeRender - コピー (5)

個人的には、沿道で女性ものの浴衣を着た、髭の外国人男性が

気になって気になって仕方なかったですけれど(苦笑)

 

装束を身に着けた人々がかなりの距離を「御下り(おくだり)」渡御(とぎょ)ともいうようですね。

筥崎宮→馬出→九大病院前→妙見→吉塚駅前→亜印御所内→宮小路→帝大前(海門戸三町)→箱崎本町→網屋立筋と、

4時間にもわたる行列なので大変なことだと思います。

 

14日は今度は「御上り(おのぼり)」還御(かんぎょ)が午後7時から、御下りと逆コースで帝大前→箱崎本町→筥崎宮と1時間かけて行われます。

行列の最後、氏子さんたちが道具を持ったまんまで力いっぱい走り抜けるのも見ものです。

 

放生会供養祈願祭

 

どうしても行列やおはじき、出店が有名になっている節もありますが
そもそもは日頃意識することが少ない、命の犠牲のうえに私たちは成り立っている事から、

あらゆる生き物の霊を慰め、感謝するともに更なる商売繁盛・家内安全を祈る神事として

供養祈願祭も期間中行われています。

家族と同じように接していたペットの御霊まつりも受け付けていただけます。詳細は

お守り授与所にて。

 

18日には稚魚の放流も神事の一つとして行われます。

 

放生会といえばの名物「おはじき」

 

前夜から長蛇の泊まり込みの列で、限定の「おはじき」を買い求める姿が恒例ではありましたが、

今年からそれは撤廃となり、放生会おはじきは今後はいつでも入手できるように検討されているとのことです。

 

本当は9月は単衣の着物の季節ではあるのですが、浴衣でお越しの方もこのところは増えていますね。

台風の影響が心配ではありますが、お天気次第ではいってみられるのもいいですよ。

日によってさまざまなイベントも開催されています。

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ