福岡

tomorrow

Profile

  • 地域:福岡
  • 職業:金融
  • ひょんなことから自分では絶対に選択肢に入れなかった業種・金融の世界へ。 相談を受けたり、たまにはセミナー講師もしたりの日々。 美容・健康・ファッションへの興味は強く、庶民的美容健康情報、グッズ情報を集めることが好き。 ファッションについてはご相談に来られた方に同行、アドバイスを差し上げることも。 ●好きな事● スキンケア、メイク、ファッション談義。 茶道・着付け・弓道をしていたことから、和に関すること。食べること。 健康のためのトレーニング。(健康はお金では買えません)

New Articles

  • banner

シティメイト

週刊トモログ

秋の夜長をどう過ごす?(お手入れの夜長)


10月4日は中秋の名月ですね。

(空を眺める事って日々忙しいとなかなかやらなくなってしまいます。)

「秋の夜長」「〇〇の秋」

 

というと皆さんはどんな過ごし方を想像なさいますか?

 

夏の開放的な気候に誘われるような、野外でのオープンなイベントから、

秋は文化芸術や、涼しくなっていく気候に合わせたイベントが増えてくる頃でもあります。

 

ワインやビールなどアルコールのイベント、涼しくなった街を散策するイベント

などなど・・・・。

 

読書の秋

 

映画の秋・芸術の秋

スポーツの秋

食欲の秋(私はこれに走りそうになりますが)

ファッションの秋・恋の秋・・・・沢山出てきますね。

 

私は秋冬がメイクもファッションも一番楽しいと感じる季節なので(春生まれなのに)

これからの季節のファッション、メイクには特に目がいきます。

 

バーガンディなど、秋らしい色には透明感のある肌や、しっとりした髪の質感が似合います。

それにはやっぱり、飲んで食べてもいいけれど、夏の肌疲れを引きずってしまっている場合は

特にお手入れが必要。

 

角質がたまってごわついていたり、シミが増えたり濃くなったり、

髪がパサついていたり色あせていたり。

手も紫外線と感想の影響でしわしわだったり・・・。

 

ということで

 

秋の夜長はお手入れに充てるのもいいと思います。

 

 

ゆっくり入浴剤もいれて好きな香りに包まれての入浴、

・・・ああ、違うか。

 

半身浴しながら、雑誌や飲み物を持ち込んではいると汗もたくさん出てすっきりします。

(粗塩一掴みいれるのもありです。特に人に接する仕事の方などは「お清め」という意味でもいいのだそうですよ)

スクラブで角質取りをしてからオイルやクリームでマッサージと保湿。

 

手をかけただけ必ず結果は出ます。

 

髪も、こなれヘアってのが流行っていることもあり、引き出したりねじったりで

傷んでいる人も多いと思います。

傷んでいるところは美容室で思い切ってカットして、トリートメントしてもらうだけでも

ずいぶん違います。

 

乾燥が進んでくる季節、秋のメイクやファッションの映える肌や髪で過ごすためにも

お手入れを秋の夜長の過ごし方のひとつに取り入れては如何でしょうか?


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ