福岡

鯖東真海

Profile

  • 地域:福岡
  • 職業:医療事務
  • 楽しいことが大好きです。 面白そうなイベントには参加したりしています。浅く広く色んな趣味も持ってるので、いろいろ紹介していけたらいいなぁと思っています。

New Articles

  • banner

シティメイト

Maumiの何か面白かもんщ(・∀・´щ)

No.9 サイボーグじゃないよルーヴルだよ


 GWの最終日に短大トリオで訪れたのはこちら

 

rubu1

 中州川端にある福岡アジア美術館です。

 rubu2

 芸術の街ルーブル美術館が欲しがった9番目の芸術「漫画」がテーマということで、マンガ好きな3人はテンションアゲアゲです

私はオリジナルピンバッチ付きのチケットを購入しました。ロゴと紳士なオジサマが可愛いです

 

rubu3

 入口では2017年フランス観光大使のリカちゃんが可愛いドレス姿でお出迎えしてくれました。小さいころ遊んでいたリカちゃん…フランス人のパパと日本人のママとのハーフだったんですね日本人と思って当時遊んでました。

そんなママはファッションデザイナーとのことで、このドレスもママがつくってくれたそうです。へぇ~新たな発見でした。

 

rubu4

 第1章から第3章までに分かれていて、こちらは第1章の写真スポット

ルーブルの代表作のサモトラケのニケと漫画のコラボレーションです。

ルーブル美術館とのコラボ漫画をしていて、見ていてとても楽しかったです。漫画の中にいろんな美術品が描かれていて、見つけるたびに嬉しくなりました。

 

第2章では荒木先生の「岸辺露伴ルーヴルへ行く」の漫画がとても印象的でした。

主人公のジョジョ立ちポーズならぬ瀕死の奴隷ポーズがドォォォォォ

この大きい展示物はぜひとも遠くから見ていただきたいです。右側に瀕死の奴隷の彫刻の写真があり岸辺露伴とのコラボが絶妙でした。

 

第3章では過去から未来へと続く作品が展示されていました。個人的には坂本先生の「マリーアントワネット、モナリザに逢う」の作品が好きでした。絵もきれいでしたが、モナリザとの接点もミステリアスに描かれていました。

 

そういえば途中で2人とはぐれてしまったのですが、3章のところで海外のアーティストさんが描かれていた漫画のコマに稲川淳二さんにそっくりな人を見かけ、後から来ていた友人に話してみたところ、そういわれたら似てる!!と言ってくれました。気になる方は見つけてみてくださいねw

 

rubu4

 そんな坂本先生が描きおろされたオフィシャルサポーターの菜々緒さんの絵がこれまた素敵でした。こちらも(●`・ω・)ゞ<ok!です。

 rubu5

 こちらはイメージソングを作られた米津玄師さんのイラストです。

ミュージシャンの方って絵が上手な方が多いですよねΣ(・ω・ノ)ノ!

うらやましいです。

 

tuga7

 こちらもスポット、マンガの一コマに入れるという夢のようなフォトスポットです。

すごく素敵な美術作品が多くて日本に生まれて、漫画文化に小さいころから触れることができてとっても良かったなぁと思います。

 

5月28日まで開催中なので、漫画好きの方も、美術作品が好きな方も、今まで漫画や美術に興味がなかった方も皆さんにおすすめです。

 

ルーヴルNo.9 漫画9番目の芸術


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ