東京

めぐみ

Profile

  • 地域:東京
  • 職業:事務/フリーランス
  • 埼玉県川越市出身。 42期シティミューズ・4期シティメイトの松本めぐみです。 かわいいもの・美味しいもの・美しい音楽を求めて、カメラを持って色々な所に出かけるのが好き。 中学校の部活でホルンを始め、現在は一般の吹奏楽団で演奏しています。 のんびりマイペースですが、たまに周りの人たちを驚かせるような行動力を発揮することも! そんな毎日の中で見つけた「お気に入り」を発信していきます☆

New Articles

  • banner

シティメイト

My Favorite Things♪

上野の森で絵画鑑賞の休日


上野の森美術館で開催されている絵本原画展「いもとようこの世界」に行ってきました

本格的な展覧会は、2015年のパリ展、ボローニャ展に続いて国内で初めての開催だそうですいもとようこの世界

いもとようこさんの作品は小学生の頃から大好きで、学校の図書館で借りて沢山読みました

動物が出てくる物語が多く、これらの本は誰もが1度は目にした事があると思います
いもとようこ

早速、中に入ってみましょう

今回は招待券を頂いたのですが、当日券は選べるプレミアムチケット

透明なプラスチック製のものです

チケット館内は撮影禁止ですが、撮影OKな場所もいくつか設置されています

 

「ヘンゼルとグレーテル」の大きなパネル

独自に切り開いた貼り絵に着色する技法で、かわいらしく優しい雰囲気です
いもとようこの世界

「とけいのうた」のパネル

コチコチカッチン おとけいさん♪

コチコチカッチン うごいてる♪

とけいのうた

「てぶくろをかいに」てぶくろをかいに童話や童謡の原画を、懐かしい気持ちでじっくりと見て回りました

切なく悲しい気持ちになるお話しもありますが、ほんわかとした絵に癒されます

絵本は子供向けのものだと思っていましたが、大人が読んでも内容が深く考えさせられるものでした

中でも、東日本大震災のあとに設置された風の電話ボックスをモデルにした「かぜのでんわ」は、是非読んでもらいたいと思います

 

原画展で物語の世界にどっぷりと入り込み、あっという間に閉館時間…

かわいらしい動物たちに会え、子どもの頃に読んだ本や歌を思い出し、気分をリフレッシュできる展覧会でした

 

メッセージは、ネコちゃんの口の中に入れるシステム

いもとようこ

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ