横浜

Ma-Yu

Profile

  • 地域:横浜
  • 職業:OL
  • 予測できないこと。そんなワクワクにたくさん出会えるよう、自身もそういう人間でいられるよう、三年目の今期は自分のやりたいことに今まで以上にフォーカスしていきます。 国内旅行もたくさんしたい。 温泉・神社参拝・食は旅の基本。 さらに欲張って+αの楽しみを増やしていきます。

New Articles

  • banner

シティメイト

Merry☆Go☆All-round

Good-byeロングヘアー!少しの辛抱でヘアードネーションも可能かも


新年早々「スーパーロングヘアー」とサヨウナラ

17-01_HD06バッサリ、スッキリしてきました。

 

腰にかかりそうなスーパーロングは生まれて初めて。

 

もったいない!

 

とも言われましたが、維持するにも美しく保つためのケアやドライヤー時間の長さを考えると、、、もはや限界。

 

昨年の2月に初めて知った「ヘアードネーション」をするために必要な長さ(31cm)を充分満たすし、知ってからそろそろ一年という区切りもあり新年早々に断髪式(!)を決行。

 

カットされた後の髪の毛(一部)

17-01_HD02

 

 

ヘアードネーションって何?

私がヘアドネーションの活動を行っているJHDACのことを知ったのは昨年の2月。

 

JHDACとはJapan Hair Donation & Charityの略。

NPO法人Japan Hair Donation & Charity(通称 JHDAC ; ジャーダック)は、『ヘアドネーション』によって100%寄付された髪の毛で作った『フルオーダーメイドの医療用ウィッグ』を、頭髪の悩みを持つ18歳以下の子供たちに無償でプレゼントしている日本で唯一の特定非営利活動法人です。※ JHDACについてはコチラ

ヘアードネーションするための条件については、ウィッグに使用できる条件としてJHDACのウェブサイトに掲載されています。(以下抜粋)

 

31cm以上の長さがあること。

完全に乾かしてあること。

切り口を輪ゴム(ほどけないゴム)でしっかり束ね、同じ人の髪を一つにまとめてあること。

引っ張っても切れない髪の毛。

 

 

パーマやカラーをしている髪でも大丈夫です。

白髪やくせ毛があったり、パーマ・カラーを施した髪の毛でも、大丈夫!

髪質を均一にするトリートメント処理を施すため、

老若男女・国籍年齢問わず、気軽に参加して頂ける髪の毛のボランティアです。

※詳しくはこちら

寄付するためには、行きつけの美容室で条件に合わせてカットしてもらい自分で送付する必要がありますが、ヘアードネーションに賛同している美容室ならば自分で送付する手間が省けます!

 

私は初めてだったので賛同している美容室一覧から選びました。

 

賛同美容室一覧はこちら

 

 

伸ばすのは大変ですが、お気楽に!

始める時点の髪の長さにもよりますが、ショートになってもいい人は伸ばす期間も比較的短くて済みます。

 

ロングスタイルを堪能してから切りたい人にとってもカラーリングやパーマも可能なので、痛みすぎない程度にいろいろ楽しんでからでも。

 

 

私の場合は昨年の2月の時点では31cmを寄付となると予想以上に短くなりそうだったので躊躇。

 

この一年間「切りたい」「切りたい!」「切りたいよー」と何度となく叫びたくなったこともありましたが、やっと解放されました。

 

 

心の乱れは髪の乱れ?

細くて密な私の髪の毛は長さを増せば増すほど混迷、、、混がらがる髪との戦い。

 

 

バッサリ切った後は心までスッキリするかのよう。

 

ヘアードネーションにはデトックス効果もあるかも?

 

しかも私が利用した美容室では自らの手でカットをさせてくれました。

髪の毛を4つにブロッキングしてから輪ゴムで止めたところの束の一つだけですが、ハサミを入れた瞬間はなんだか心機一転、まさに断髪式でした。

 

 

長い髪を切ろうと思っている方はもちろん、伸ばしかけで断念しそうな方はもう少しだけ辛抱してから美容室へ。

 

 

ちなみに31cmの目安は雑誌サイズの縦の長さを超えるくらいです。ご参考までに。

 

カットした髪を雑誌の上に載せてくれたところ

17-01_HD03

伸ばした髪の毛、ただムダにするのはもったいない、、、と思ったら、ヘアードネーション、気になったらJHDACのサイトをチェック

 

 


「シティメイト」 トップ

Commentコメントを投稿する

■お名前
■コメント

  • しおりさん

    2017/01/11 17:47

    こんにちは!初めてコメントします! 私もヘアードネーションに挑戦しています(^^)/ やっと胸の下あたりまで伸びましたが、日々切りたい願望との葛藤です… でも自分の髪の毛が誰かの役に立つのは、嬉しいことですよね!

    • Ma-Yuさん

      2017/01/17 22:47

      しおりさん、コメントありがとうございます。伸ばすのは意外とお手入れが大変ですよね。。。とってもわかります!でも、しおりさんの髪の毛も役に立つまであと少しなので頑張ってくださいね(*^。^*)

  • Sallyさん

    2017/01/14 18:07

    こんな寄付の仕方があるんですね!常日頃から、切った髪の毛ってなんだかもったいないなぁと思っていたから、条件満たせばやってみたいです。髪の毛を伸ばすモチベーションにもなりそうですね!

    • Ma-Yuさん

      2017/01/17 22:50

      Sallyさんの美しい黒髪を切るのはもったいない気がしますが、Sallyさんも気分転換をしたくなったらゼヒ「31cm」をバッサリ行きましょう!

  • yufuさん

    2017/01/15 18:18

    はじめまして、ブログを読んでヘアードネーションに興味を持ちました(^^) Ma-Yuさんは、今回何センチカットしましたか?

    • Ma-Yuさん

      2017/01/17 22:54

      yufuさん、コメントありがとうございます!ヘアードネーションに興味を持っていただけて嬉しいです。私は31cmを測って切ってもらいました。バッサリショートヘアにすることも考えましたが、また次回もヘアードネーションするためにギリギリにとどめました(^^)

  • らび510さん

    2017/04/16 01:01

    私も今、挑戦中です。2か月おきに10センチカットして超ロングヘアを10年以上保っているので、超スーパーロングヘアにしてカットすれば、ロングを保てるので、あと1か月で、協力できるかと切りたい気持ちを我慢しています。少しでも人の役に立てるなら・・・。

    • Ma-Yuさん

      2017/04/16 20:30

      らび510さん、コメントありがとうございます。“あと1か月”が果てしなく長く感じますよね!しかも超スーパーロングだと日々のお手入れも大変だと思いますが、がんばってください(^^)

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 4月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ